2009/11/6

フィールドワーク  

シーニックバイウェイの活動を始めて、早いこと4年が経過します。

気がつかないところで、色んな活動をしてきて、また展開が広げられています。
(みなさんがもっと気がつくような活動も大事なんですけどね)
そもそも、地味で結構だと思うところもありますし、もっと同志を増やしたり、活動に幅が持てるよう、積極的なアピールも必要なときもあります。


単体の町や村で地域の活動を行うことに限界があったり、ジリ貧になったり、また広い視野と展開がある方が効果的であったりと様々ですが、シーニックバイウェイの活動はエリアを広く、点ではなく線又はエリアでの地域活動、まちづくりをしていく活動のことです。


みなさんご存知なところでは遠別町のヒラメ底建網オーナー制度なども、遠別町の幹事の方と地元の方のアイディアから、ルート内(管内)のみんなで議論し、開催まで取り運んだ事業で、実際動いて成果を挙げるのは、当然のことながら遠別町内の産業従事者であったり、地元の活動団体の方々です。私たちは必要なところにみんなで後押ししたり、当日のお手伝いをしたり、協力し合う形を作っています。


現在、私の町で展開しているプロジェクトは、幹線道路(国道232号線)からどうやって枝道に通過する方を引き込み、まちづくり活動や地域内経済などに影響を得られるかという調査、研究をもとに足固めをする展開をしています。
この町の、風土、歴史、文化は他から訪れる方へのメッセージは、充分持ち合わせています。もともと、私はフィールドワークが基本ですので、この数年初心を忘れぬよう、どっぷりと地域活動に力を注いできました。
そこから、見えてくるやらなくてはいけないこと、今すべきことが見えてきます。
単に、目立つ行動よりも、こうしたフィールドワークの大切さを肌身に感じています。
忙しいのもそのはず、忙しいからこそ課題や対応すべきことに追われる。まさに自分がやらなくてはという使命感でいっぱいになります。


そうして、色んな人脈をつくり、助けてもらったり、協力していただいたりと真の政策が出来上がるものだと思っています。


ブログの意義というのをもう一度考え、やろうと思うことが1割か2割かしか出来ないことも多く、出来ないことを軽々しく口にするのも良くないと言い聞かせながら、理想像を掲げます。^^;そうでもしないと動かない・・・。動きの速度はかなり遅くても、いつかは実現していこう、やれるはずだ。そうなるはずだ。誰かはわかってくれるはずだ。ただ、信じるて進みます。
この町にはそれだけの可能性が絶対にありますからね。
0

2009/11/4

町内会、班編成  

来年の町内会の班長当番が私の番となり、町内会長さんとお話しました。

単なる順番ではありますが、来年から班の編成を行うことになり、タイミングで私が最初の班長です。
変な意味ではなく、変化に対応するという一歩の時に私が班長というのは運が良いと思いました。

住民自治(町内会活動)の中において、この班の編成が大きな課題でした。


毎年、古丹別連合町内会の総会に参加していますが、この班編成にいつも意見が出ます。しかし、如何せん総会に出席してくる会員(古丹別住民)があまりに少なく、議論は進みません。
記憶では、それぞれが自主的に行って欲しいというところで足踏みしていたかと思います。
この数年、班編成を行った町内会もあるかもしれませんが、私のところの班が町内の先進事例として、それぞれでお隣近所が話し合って、決めていく方法に向かってくれるとありがいと思っています。


その中で大きな課題は
・葬儀などの執行においての協力体制
・回覧板などの配布
・ゴミステーションの運営
・コミュニケーションの進展
・町内会活動への参加の意識高揚
などこの他にも挙げられるかと思います。


1月から新たに編入される世帯の方々に理解と協力を得られやすいよう、また、理解していただくよう、大したことではないかもしれませんが、青写真を描いておいて、新年会会合のとき、コミュニケーションを図っていけるよう考えて行きたいです。

編入にあたって、これまでも両班で葬儀執行の協力体制や新年会などは合同で行っていた経緯がありますので、スムーズに行くかと思います。


トラブルなど起こらないよう、来年から楽しみにして住民自治にも参画していきたいと思っております。



古丹別大通りの元気を取り戻したいものですね!!
大通り祭りなんかどうだべ!?
昔の歩行者天国みたいのとかね。
(これは、商業者の扇動でしょうけどね・・・)


思い切って、班の編成にあたってくれた、5町内会長さんに敬意を表したいです!
0

2009/11/2

グリーンシード21蘭越開催  

最近、余裕が出てきました(苦笑)

そうかと思えば、雪・・・。
イレギュラーに予定が変更がされることもしばしばですね。

先日、ようやくグリーンシード21の例会に参加し、勉強してきました。
しかも蘭越開催で、自身でも初めて蘭越に滞在し地域の方々とも交流をもててよかったです。

勉強内容も、蘭越町の行財政改革、バランスシートの作成手法など学びました。
行財政改革については、先の市町村合併協議などでその経験を活かしながら、現在も住民との対話の手法について、特に勉強になりました。

また、酪農学園大学の松本教授から政策立案の手法や現在の役場職員の皆さんの実態調査など政策立案する過程について、私たちの町と照らし合わせ、普段から自分が考えていることとリンクすることが多く、とてもためになりました。

また、メンバーの石狩支庁職員から地方財政、財政指標、全道的な現状についてプレゼンいただきました。普段から熱心に職務にあたっておられる形が示されていましたし、勉強できました。


本日は、議会、全員協議会での会議。
色々議論しましたが、もっともっと議論の組み立て(事前事後を含めて)がしっかりできないとだめなように感じています。私も含めてですけどね・・・。
うまく自分の持って出来る権能、そして地域の活動を通して貢献していきたいと思う今日このごろでありまして、久しぶりの記事です^^;


って、もっと突っ込んだ記事作りしたいいんですけどね(苦笑)


あー、雪・・・っていうか吹雪・・・。
タイヤ交換しなくちゃ・・・。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ