2010/4/20

春にやってくる!  

雪解けが進むと、楽しみなことがあります。

そう!山菜採り!!


秋の恵みも良いですが、自分は春のほうが楽しみがあります。
毎年、なんだかんだでブログにも書いては来ていますが、田舎の醍醐味ですよ。

ただ、羆も穴から出てきているようで、安易な入山などに気をつけなくてはいけません。
(自分は奥深くまで行くことはまずありませんが・・・)


息子とワラビ採りに毎年、八十八箇所霊場を過ぎて、ずーと林道を通って円山林道近くまで行ってきます。
最近知ったのですが、この林道にも羆がいるとのことで・・・。


知らなかった・・・。


こんな近くに。


備えあれば憂いなし。
また、このフレーズです。



春の川の怖さもありますし、楽しさの裏にある悲劇をしっかりと想定しておかないといけませんね。
状況判断がしっかりとできるように春を楽しみたいものです。


裏庭にある、山わさび。
雪解けで、顔出しました。
クリックすると元のサイズで表示します




ツイッター始めてみました・・・が、勝手がわからず色々とやってみてみます。
つぶやきから、何か新しい発見や展開がうまれるか・・・未知数ですがね^^
0

2010/4/17

春めいて。  

なんか、ようやくっていうか、久しぶりに『良い天気ですね!』と声掛けしあえる天気になりました。


本日、待ちに待った、鯉幟をあげることに決定し、作業修了しました!!

ひたすらあげています!!
クリックすると元のサイズで表示します


この後、ちょっとの間、キャッチボールに勤しみ、春の到来を肌で感じましたよ。
雪解け後の枯れ草をめくると、たくさんの虫がいました。
ワラジやむかで、蛾の幼虫など・・・
今年から息子が3年生で理科を習うとあって、大はしゃぎでした。

そっか、自分も理科が大好きだったけど、理科を学ぶにはやっぱり持って来いのこの地域なんだろうなってつくづく感じました(大げさ^^;)


何はともあれ、雪解けから色んな発見ができるもんですね。
田舎の春を大いに楽しみましょう!!



そうそう、雪解けが進んで目立つものの一つにゴミがありますよね。
これは、雪国特有の現象だと思いますが、そのゴミを拾うという行動を自ら進んでやるということは、なかなかできないのですが、先日、学校関係の要職にあるご夫婦がウォーキングをしながら、ゴミを拾っていて・・・、というより集めながら、歩いていました。

とても感銘受けます。
頭が下がります。
と同時に、自分でも出来ることを見つけ、率先して今以上に取り組めよう頑張らなくてはと感じました。



春はやっぱり、いいですね!!
クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/4/16

待望の春なのですが・・・。  

本日は苫前町農協の総会があります。


幸先よく行きたいとところ、この数日の悪天候(強風)が続き心配が絶えない中、ビニールハウスの損壊に見舞われている町内の農家さんがあります。

メロンなどの大きなハウスの他に育苗のハウスと色んなハウスがあるようですが、稲の育苗ハウスに被害があると、色々と大変な状況があるようです。(どんなハウスでも大変な状況に変わりありませんが)


色々と調査や勉強されて頂きながら、今年の農業政策について、町と議論できるようにしていきたいです。



ハウスの損壊の画像をと思いましたが、やめました。


本日は、スポーツ少年団本部の総会もあります。
先日、古丹別野球少年団も雪割りが終わり、グランドで練習ができるようになりましたが、如何せんの気温と天候です・・・。



今年は、天気に振り回されそうな・・・。
そんな天気の変化にも順応できる、何かあっても対処できるようだと、万全なのでしょう。自治体は特にこうした急な事態に対応できることが強い町を作るのだと思います。みんなでそんな意識を持って行きたいですね。
0

2010/4/14

悪天候により。  

荒れてるな・・・。

天気が。



いつになったら、鯉幟をあげようかって迷っちゃう。


本日は、臨時議会。
今日みたいな強風の日が先日も続いた。
その際に、施設の破損があったようで、その補正。


実際にこうした天候や自然災害の際に気をつけなくてはいけないことが、細かく考えると、身近にいっぱいあるんだけど、直面してから気がつく、後悔するってことってあるんだな。


『備えあれば憂いなし』


色んなことに使える、使い勝手の良い言葉だ。
一歩、先見てしておく必要のあることを見極めよう。
(そうそう、強風が続くから鯉幟は先延ばしにしている!!・・・な〜んて)


雪解けが進まない、裏庭の雪山&鯉幟支柱・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/13

趣味と新年度  

今年は、趣味の下の句かるたは、数回しかやらず仕舞いで終わってしまった・・・。
サーフィンに至っては、1度もやっていない・・・。
野球、1打席も立っていない。


そう考えると、かるたは冬の間ということもあり、数回の稽古と2つの大会に出場できたのは幸いだ。


ちなみに、個人的な結果としては、コテンのパンだったな。


今週、土曜日稚内の大会があった。比較的日程が合う大会なわけだが、今年はグリーンシード21研究会の総会とぶつかり、参加が叶わなかった。残念・・・。


グリーンシード21は、着実にメンバーが増えてきている。
自治体職員や道職員の参加も増えてきて、益々意義深い研究会になってきている。
首長も現在は1人だが、今後はメンバーから首長が誕生し、首長のメンバーも増えるとかなり面白い。


総会後は、恒例の勉強会。
今回は、大変興味深く、苫前町にとっても、自分自身が感じている環境へ向けた政策立案においても、とてもためになった。交流会でも、議員提案の条例作りなどの話も聞けて、自分がこれまでモンモンとしていたものから、少し道が見えてきたような気がする。


でも、結局は、僕自身初心を忘れず、やっていることがみなさんのためになっているのかいつも自問自答しながら、繰り返し作業を進めて行きたい。


ちなみに、グリーンシードでは、副代表、事務局長を引き続きやることになった。
新しい、南幌町の石川代表をお支えしながら、今年は総仕上げにふさわしい行動と、しっかりと検証できる年度にしたい。



趣味の時間は、しばらくお預けということで。


昨日、配達がてらと好きな場所で、娘と自然観察。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ