2010/4/17

春めいて。  

なんか、ようやくっていうか、久しぶりに『良い天気ですね!』と声掛けしあえる天気になりました。


本日、待ちに待った、鯉幟をあげることに決定し、作業修了しました!!

ひたすらあげています!!
クリックすると元のサイズで表示します


この後、ちょっとの間、キャッチボールに勤しみ、春の到来を肌で感じましたよ。
雪解け後の枯れ草をめくると、たくさんの虫がいました。
ワラジやむかで、蛾の幼虫など・・・
今年から息子が3年生で理科を習うとあって、大はしゃぎでした。

そっか、自分も理科が大好きだったけど、理科を学ぶにはやっぱり持って来いのこの地域なんだろうなってつくづく感じました(大げさ^^;)


何はともあれ、雪解けから色んな発見ができるもんですね。
田舎の春を大いに楽しみましょう!!



そうそう、雪解けが進んで目立つものの一つにゴミがありますよね。
これは、雪国特有の現象だと思いますが、そのゴミを拾うという行動を自ら進んでやるということは、なかなかできないのですが、先日、学校関係の要職にあるご夫婦がウォーキングをしながら、ゴミを拾っていて・・・、というより集めながら、歩いていました。

とても感銘受けます。
頭が下がります。
と同時に、自分でも出来ることを見つけ、率先して今以上に取り組めよう頑張らなくてはと感じました。



春はやっぱり、いいですね!!
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ