2010/5/29

私のふるさと。  

かつて、この古丹別もたくさんの人がいて、色んな職種の人たちがいて、飲食店は賑やかで、遠方からも遊びにくるマチだったと、親の世代(いわゆる団塊の世代)から聞いている。


自分も子どもの頃から、生まれ育ったこの故郷が大好き。


間違いなく、変化してきている街並み。

10年後も間違いなく変化していく。



そこをマイナスのイメージととるか、いやいや、メゲズにプラスに変えて、このマチで生きていくか・・・そういう選択だと思う。


便利であることがマチの元気とはならない。
この先も不便この上ない、田舎の町で、便利を求めず自らが考え、お互いを助け合い、暮らすことにヒントがあると思う。


全てを人任せにしない。

そこから始まる、新しい自治。


便利な暮らしに落とし穴を感じ、故郷に思いを馳せる方。
こんな動画撮って見ました。

古丹別出身の方で、しばらく帰ってきていない方には懐かしいでしょう。



私は、限界までこのマチに住み続けます。
8

2010/5/27

みんなで楽しむ!!  

遅ればせなながら、チャレンジデー勝負には勝ったようです!!
チャレンジデー2010 結果


また、スポーツセンターにて行われたニュースポーツや長縄跳びなど、たくさんの種目があり、とても楽しい感じでしたね。


私は、玉入れに参加しました。地元サーファー&商工会の職員などのメンバーで。
盛り上げようと、リアクションに心がけ、結果的には・・・な、な、なんと準優勝!!


個人的な結果は良いとして、競技しているみんな声援を送ったり、笑いあったり、知らない人やなんとなく知っている人、顔は見たことある人など、一つのきっかけで交流ができたのかと思います。


あとは、こういったチャンスから、町内の結びつきができると言う事なしですよね。


今年度の初回教育事業は、様々なメニューや事業がこの後も実践されていくことでしょうから、町内のみなさんも奮って参加してみてはいかがでしょうか!?



商工会青年部では、引き続いて、社会教育から私たち企業や、青年部事業について、客観的な検証や戦略を立てるべく、フレームワークなどを今年度進めていく予定です。何か思いついたり、考えていることがあったら、社会教育のみなさんにお話してみるのも手かもしれませんね。


こうした自主的で、自分たちの活動や、形を創り上げていくことが、いよいよ本格的に求められてきました。
この数年、培ったものがどのうように結果として出来てくるのか。
はたまた、従前と変わらない体質から抜けきれないか・・・。


真価が問われる時代となりました。




 ともかく、昨日、チャレンジデーに携わり、積極的な運営をしてくださっていた町民有志のみなさん本当にお疲れ様でした。
そして、決して先導切って出しゃばることなく、裏方で頑張っていた社会教育職員、公民館職員のみなさんお疲れ様でした。


みんなで取り組み、楽しむことの重要さを改めて認識できた今年のチャレンジデーでした。
(毎年か・・・^^;)
7

2010/5/26

チャレンジデー始まりましたプラス速報!!  

苫前町では恒例になりました、チャレンジデーがはじまりましたよ〜!!


当店に回収箱設置してあります。
私に報告して頂いても、報告書に記載しますので、メール&メッセージ&コメントに報告ください!!


【14:00】公民館にて回収集計しているところに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

現在の結果出てました・・・。
ちょっと、低いですね。マズイ。


クリックすると元のサイズで表示します


今朝、苫前、公民館にてラジオ体操行われたそうですが、参加者はちょっと少なかったようです。
まだまだ、時間がありますので、自分で出来る15分間の運動にチャレンジしてみてください。


古丹別保育所では、子どもたちや、子育て支援に来ている子ども、お母さんでジョギングをやっていましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します


苫前町からの案内はコチラ↓↓↓
【苫前町ホームページ内チャレンジデーご案内】


何やら、参加特典などもあるようですし、今朝の折込チラシを確認してみてください!!

田舎の特技!
隣近所への声の掛け合いで、15分間の運動を呼びかけてみてください。

7

2010/5/25

ビーチクリーン2010 修了報告!  

ビーチクリーン2010が修了しました。

明日、チャレンジデー&海岸清掃ということで、一斉に行われますが、私たち地元のサーファーは、平日の仕事中は厳しいため、集まれる日を選びビーチクリーンを開催しました。


遠方からは、旭川、近隣で増毛町、留萌市などからもサーフィン愛好者が集まってくださり、サーフスポットの海岸清掃【ビーチクリーン】を無事修了しました!!



開催模様などは、こちら↓↓↓

着工前
クリックすると元のサイズで表示します
着工後
クリックすると元のサイズで表示します

一見、変わっていないような気がするでしょうが、なんとなんと、これで、昨年を上回る30袋はゴミを回収しましたよ。

こんな風に・・・
クリックすると元のサイズで表示します

成果はコチラ。
クリックすると元のサイズで表示します


この後、遠方より来てくれた皆さんと交流会!!
と相成りました。
今年は、留萌方面のビーチクリーンにも苫前から応援参加しなくてはいけませんね!!


スポーツを楽しむためにできること。
大切ですよね。
4

2010/5/18

町道崩落現場から思う  

先日の補正予算にて、災害復旧費の調査設計委託料の計上がありました。


現場を見てきました。
この近辺、羆が出没し、捕獲されたところと近いわけで、ほんのちょい気味が悪いですが、今後の討議として、現場を確認しておく必要があるので、行ってきました。


融雪により、町道、農地が崩落いたしました。
ツイッターでも少し触れましたが、補助対象の要件を満たさないようです。
クリックすると元のサイズで表示します


現場を見る限り、何とかならないのかな・・・とボヤいてもしかたがないかもしれませんが、まず、被災したところの対処は必要です。


どのくらい復旧しなくてはいけないか、この辺は、とても複雑で様々な要素が何パターンに渡ることが多いので、一概なことは言えませんが、判断材料などを整理しておく必要がありそうです。



この復旧作業や、どの程度にするのかというところは、技師の皆さんや専門的な方々に作って頂くとしても、町全体的な観点や、将来的な展望、財政負担など色んな要素をあわせて考えなくてはいけません。

そう考えると、単に被災した箇所のことだけを考えるわけにもいかないわけで、出来るだけ多くの議論を尽くすという習慣を町全体で身につけたいと思います

クリックすると元のサイズで表示します 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ