2010/9/21

9月20日 のつぶやき  

Ndaishi http://twitter.com/Ndaishi
9月20日 つぶやきまとめ


16:30
少年野球練習試合の審判、2試合終了・・・。3試合目は先輩審判の見て勉強。久しぶりで、ダメダメな感じ。経験数重ねなくては・・・。肝心の長男坊は発熱5日目で本日も休み。さぞ悔しがっている。妹たちにもうつり、兄妹3人して発熱。我が家はテンヤワンヤ。夜しっかり寝れない分今日は疲れた。
2010/09/20 Mon 16:30 From web

0

2010/9/18

9月17日 のつぶやき  

Ndaishi http://twitter.com/Ndaishi
9月17日 つぶやきまとめ


16:32
も、も、もしや〓!私たちのデータでしょうか!?ってお役目振っているんだから、何も言う事ないっすけど。ご苦労・・・かけます。@kitta_pp 朝から作成していたワードデータが逝った(疲。)
2010/09/17 Fri 16:32 From web

09:43
地方を軸して考えていっても、中央を軸に考えていっても、結果的にそこに行き着きます!同感!RT @ilvu4er 中期ビジョンとして、医療システム、拉致、沖縄の基地問題に自民党が作った思いやり予算の廃止かな
2010/09/17 Fri 09:43 From web

08:56
原口プランはどうなるんだろう??
2010/09/17 Fri 08:56 From web

0

2010/9/17

9月16日 のつぶやき  

Ndaishi http://twitter.com/Ndaishi
9月16日 つぶやきまとめ


18:13
長男坊の看病している妻の家事をサポートしないと。一人暮らし経験があるってのは、家事全般できるのでこういうとき、良かったと思う。部屋の片付けは苦手だけど、料理、洗濯は好き。さー帰って、手伝いましょう。
2010/09/16 Thu 18:13 From web

18:07
wって笑うな!!やっぱり顔写真の方が良いかと思ったけど、近いやつでこれしかなかった。ということで、山賊焼き配達しください。15歩だ〓。RT @Kobarinta トップ画の写真ヤバイですね!w
2010/09/16 Thu 18:07 From web

18:04
おおお!!すごーいご馳走だ!。アワビ1キロだとどのくらいになるんでしょう??蛾の名前わかりました?タオルのデータ近々送りますm(_ _)m遅くなってすみません!@ilvu4er アワビ1キロ、カレイ、見たことない赤い魚を頂きました。ご馳走になります。感謝感謝
2010/09/16 Thu 18:04 From web

15:35
そりゃ、さぞ、我が家周辺がにぎやかになるんだろうな。まだまだ網戸だから、声がばっちり聞こえるぞ〓!!RT @Kobarinta 土曜日から天国モード突入です。はい、歓喜の9連休です。
2010/09/16 Thu 15:35 From web

15:27
頑張ってください!またグリーンシードで懇談お願いします。こちらは、それ以前の問題でインフラ整備自体に難ありです^^;@kita3366 一般質問、終わりました。倶知安町役場の公式ツィッターは検討するとの答弁でした。あまり乗り気ではないようです。再度プッシュが必要のようです。
2010/09/16 Thu 15:27 From web

12:00
来週から議会。一般質問いたします。遅れている情報インフラ整備について、まちの情報を共有するための手段やまちづくりには、ブロードバンド化はいまやスタンダード。しかし、いまだにアナログ、ISDN回線って。デジタルデバイドは進む一方だ。企業業務でも必須な条件整備であるはず・・・。
2010/09/16 Thu 12:00 From web

11:57
長男坊が発熱で学校休み。店に来て寝ている。なんか、流行っているようだ。今年は学校も野球もずーと休まずにいて、休むことにすごく残念がっていた。だいぶ体力がついたが、夏までの疲れも出たんだろう。早く良くなって、いつもの元気を取り戻せ!!だな。
2010/09/16 Thu 11:57 From web

0

2010/9/16

9月15日 のつぶやき  

Ndaishi http://twitter.com/Ndaishi
9月15日 つぶやきまとめ


08:27
命を賭して立ち上がった小沢さんに感謝。この国の暗黒な部分をまざまざと見せられた、いや、しっかりと確認させて頂いた大きな出来事。そもそも、思っていたことに応援してきたことの信念は変わらない。だけど、それとは違う方向であった人(国会議員)が多かったことに驚いた。しっかりと見極めたい。
2010/09/15 Wed 08:27 From web

0

2010/9/15

民主党代表選から。  

これまでも、このブログで、私自身も思い描いてきたこの田舎の町のあり方、すなわち地方のあり方、ひいては国のあり方。そのためにはとらなくてはいけない、日本が世界の中であるべき姿を描き書いてきたこともあった。

昨日の小沢さんの演説は、私がこれまで思ってきたことと共鳴する。

すばらしい演説だったと思う。


結果は残念だったが、結果以上に今回で様々なことがわかった。
残念なこと、逆に望みが出たこと。
小沢さんが動いたからこそ、わかったことも多いはず。

自分自身も動かなくては、何も始まらないと痛感させられた・・・。



その演説はコチラ。


「私には夢があります。役所が企画した、まるで金太郎あめのような町ではなく、地域の特色にあった町作りの中で、お年寄りも小さな子供たちも近所の人も、お互いがきずなで結ばれて助け合う社会。青空や広い海、野山に囲まれた田園と大勢の人たちが集う都市が調和を保ち、どこでも一家だんらんの姿が見られる日本。その一方で個人個人が自らの意見を持ち、諸外国とも堂々と渡り合う自立した国家日本。そのような日本に作り直したいというのが、私の夢であります。
 
 日本人は千年以上前から共生の知恵として、和の文化を築きました。われわれには共生の理念と政策を世界に発信できる能力と資格が十分にあります。誰にもチャンスとぬくもりがある、豊かな日本を作るために、自立した国民から選ばれた自立した政治家が自らの見識と自らの責任で政策を決定し実行に移さなければなりません。
 
 そして、霞ヶ関で集中している権限と財源を地方に解き放ち、国民の手に取り戻さなければなりません。そのため、国のひも付き補助金を順次すべて地方への一括交付金に改めます。これにより、地方では自主的な町作りやインフラ整備が可能になります。国、地方を通じた大きな節約効果と、そして地域経済の活性化が期待できます。また、地域での雇用が生み出され、若者がふるさとに帰り、仕事に就くこともできるようになります。
 
 国民の皆さんにご負担をお願いするのは、ここにいる皆さんがありとあらゆる知恵を絞って、できることすべてに取り組んでからでいいはずであります。そしてそれが、昨年の総選挙で民主党と国民との約束でなかったでしょうか。
 
 官僚依存の政治に逆戻りさせるわけにはいきません。それはとりもなおさず、政治の歴史を20世紀に後戻りさせることになるからであります。私は代表になってもできないことはできないと正直に言うつもりであります。しかし、約束したことは必ず守ります。
 
 こう断言できるのは官僚の壁を突破して、国民の生活が第一の政治を実行するのは、最後は政治家の志であり、改革のきずなで結ばれている皆さんとなら、長い時代の壁を突破できると信じるからであります。そして私自身は、民主党の代表すなわち国の最終責任者として、すべての責任を取る覚悟があります。
  
 明治維新の偉業を達成するまでに多くの志を持った人たちの命が失われました。また、わが民主党においても、昨年の政権交代をみることなく、志半ばで亡くなった同志もおります。このことに思いをはせるとき、私は自らの政治生命の総決算として最後のご奉公をする決意であります。そして同志の皆さんとともに、日本を官僚の国から国民の国へ立て直し、次の世代にたいまつを引き継ぎたいと思います。」

「私には夢がある」
小沢一郎氏 2010年9月14日
『民主党代表選演説』より抜粋
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ