2011/12/27

町民劇から思う『伝えること』  

町民劇『ルドルフとイッパイアッテナ』の公演から2週間が過ぎ、毎晩のように劇の稽古と忙しさから開放されると思いきや、しっかりと予定が入ってくるものだ。


連日の大雪、吹雪に北海道らしさを実感するも、やっぱり厳しい。

追い討ちをかけるがごとく、本日の早朝の停電。
これ、結構堪えました。


っというのも暖をとることができない辛さ。
たかだが、1時間だが家族でこのまま停電復旧しなければ、公民館に自主避難しようかと・・・。

ガスコンロは電池で使うことができたので、朝食はとることができたが、やっぱり『暖』がね。


地震や雪害などで、暖をとることが出来ないような災害に襲われた時のことを想像するとちょっとやばいかなと感じた。



とにかく1時間で復旧したのでよかった。

こうした冬場の災害については
『じゃあ、本当のところどうすればよいかみんな知ってる?』
なんて、聞かれてまともに答えれるというか準備できている人がいるだろうか?
やっぱり、北海道は最悪のケースでいったら、夏場の災害以上に冬場の災害に備えた対策をというのが本当のところ大事なのかと・・・。



さてさて、町民劇。
参加するようになって4回目の公演。
自分の演技がどうのはあえて書かないが^^;
少なくても、見に来てくれる人にうまくメッセージを伝えられることができて、少しでも和んでくれたり、元気になってくれたり、感動してくれたりしてくれればと思う。


あとは、作り上げた舞台の仲間と老若男女、異業種、世代間の交流が出来れば更にいうことなし。


自分の場合、家を空けることが多いので、全ては家族があってのことで、家族に理解をしてもらうための行動は、一生懸命であること、それとそのことを伝えられるかということだと思う。


これって、すごく難しいけど、一番重要なことだったりする。
だから、何もないときは積極的に子供と触れ合って、家事を嫁さんと楽しんでやる。



議会議員をやらさせていただきながら思うのは・・・
自分は議会やまちづくりに一生懸命であることを思い、活動、発言してきても自分が意図するようには中々伝わっていかないし、先入観や価値観の違いなどからも色々と思惑が変わっていったりとする。


だからこそ、こうした伝達や共に作り上げるとするならば、そこに真摯であること。

このことが出来るようになれば、ほぼ、ミッションはうまくものだと思うし、想定以上の協力は得られることがあるのだと思う。



なんだか、支離滅裂になったが、要は・・・
伝えることの本質は何か。
自己の保身や、利得のためにさえぎったり、自分が厳しくなるようなことに恐れ本来伝えなくてはいけないことをしなかったり、捻じ曲げたりすると歯車がくるっていってしまう。




そんなことを(いきなりまとめか!^^;)4回の町民劇で学びましたというオチ!!


伝える本質を磨くにはもってこいの町民劇!
プロではないから、へたくそだし、甘いところもあるかもしれないけど、それはそれで、必死になってメッセージを伝えること。



もっと、この町のために、みんなが元気でこのふるさとを大好きだと、胸を張って暮らせるように、物質的な豊かさよりも・・・大事だが忘れちゃならない『心の豊かさ』を感じるまちづくりこそ、今後絶対に必要な手立てだと自信を持って、思っている!
テクニック論や机上の議論の全ての前提にはこうした住民と共にする活動があって裏づけされた説得力が持てる見識があるかないかも大きい。

来年は

『苫前愛』

をもっと前面に出していこうかな!^^;

5

2011/12/6

久々のブログ更新  

ブログの更新は、いつ振りだろう・・・・。って感じ。

週末はいっぱいお勉強、研修してきました!


その中で、ほんの少しの時間しか傍聴できなかった『Facebook』の活用方法ワークショップ



実は、この間インターネットを使った発信をしていなかったかというとそうではなくて、『Facebook』で色々近況なり他愛ものことを発信しておりました。
ツイッターも文字に制限があるし、リアルタイムで思ったことを発信するのは良いですが、『Facebook』を使ってから、とても使いやすく(画像投稿もスマートフォンを使うと便利)、閲覧者もこちらからわかるということもあるし、発信するツールとしてはとても便利でかつ、容易に発信できるので、現在はこちらが主で活用しています。


議会の情報や、私自身の活動状況、考えを発信するツールとしてブログを活用してきましたが、こうした発信を今後、どうやっていこうかと思案中です。

苫前町内の方の『Facebook』利用者が増えれば、こちらでコミュニティを作ったり、お互いの情報を相互に発信、理解、共有できればと思っています。


苫前町内の方で、このブログを見てくださっている方で『Facebook』はじめようと思っていらっしゃる方!やってみませんか!?
そして、町内でも活用方法の勉強会なんかも開催してんみたいなと思っています。
*すでにやっている方、是非友達申請お願いします^^



さて、12月になりました!
今回は一般質問を準備できています。

今回は、スケジュール的にこの機会を逃すと遅くなってしまいますので・・・。
本当は9月と思っていましたが
『学校再編と学校耐震化推進事業との関連性と政策決定までのプロセス』について質問いたします。
再編の形の結論付けた質問にはなりませんし、求めません。滑り出しから混乱を招きたくないので、決定に至るまでの議論、過程への問いです。
町の主役である町民の方々が置き去りにならない作業工程であるべきだと思っています。その辺を前向き議論できたらと思います。
質問は3回しか出来ませんので、議論が深まるかは疑問なので、石を投じたいと思っています。


学校の耐震化についての制度にはこちらをご覧ください。
文部科学省 公立学校施設の耐震化の推進


質問の内容については、最終的に詰めまで出来上がっていませんが、今週中にはまとめたいと思っています。


できるだけ早く、通告しようと思います。



ブログはどうしても一方的な発信になってしまいますし、匿名性から(私は実名ブログですが)色々と紆余曲折がありました。
色んなツールを活用することで、本来必要なインフラと、それによる波及的な効果を考えられるインフラを整備することに繋げていきたいなと思います。


ブログはボチボチになってしまいますが、今後ともよろしくお願いします!
(ツイッターも^^;)


そして、今日は僕にとって忘れられない日。
毎年必ず、お参りしに行きます。
ここまで、自分を高めさせてくれた先輩の命日です。
その時に書き記しておいた記事を久しぶりに読み返した。
結局、また涙が出てとまらなくなった・・・。

さっき、仏壇に手を合わせて来て、遺影の松原さんを見たら、相変わらず笑っていた。

さー元気を出して頑張るか!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ