2015/1/26

読み聞かせボランティアから  

さて、本日は古丹別小学校に読み聞かせボランティアに出かけてきました。
今年の読み聞かせボランティアは残り2回・・・
名残惜しいですが、子どもたちの成長の糧になるように努めたいです。


今年度は、とままえゲンギッズ・ふくしまキッズなど子どもたちとの触れ合いを多くさせていただきました。私よりもずっと若い産業従事者の方々の頑張りも見ることができましたし、一緒に活動ができて交流が深まっていく実感がありました。
私もUターン後、色々な仕掛けをしながらまちづくりに精を出してきた当時を思い起こします。

時代は受け継がれ、20代の若い青年たち、そして今の子供たちへ
大人の一生懸命な姿を見て、子どもたちは何かを感じ、時代時代を生きて欲しいなと思うと同時に、その責任を強く感じます。

フェイスブックに投稿した内容ですが、昨日、嬉しいことがありました。



昨日の日曜日は、苫前地区と力昼地区で街頭演説行い、初めて力昼地区の街頭に立たせて頂きました!


苫前地区では、郵便局・セイコーマートの国道角で行いました!
沿道を行き交う皆さんが、車中から手を振ってくれたり、わざわざ窓開けて激励下さったりありがたかったです!


また、軽自動車に乗った金髪の若い今風の男女4人が『なんかしゃべってるよ』と言いながらセイコーマートに入って行きました。

ちょっと恥ずかしいな^_^;とか思いましたが、出てきた4人のうちの1人のお姉さんが、立ち止まって時間にしたら30秒程だと思いますが、聞いてくれています。
そして、その後みんなで店を後にするとき、みんなで「頑張って!」と激励してくれました‼︎車の窓あけて手を振っていってくれました!

最高に嬉しい出来事です。
苫前の方か、どこの町の方か関係ありません!少しでも、自ら自分たちの町のことを思い、小さくてもやれることをやっていってくれると良いなと胸にこみあげながらお話いたしました。


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ