2015/4/7

未来へつなぐ!今日もコツコツ活動!!  

これまで12年間、座談会の開催、ブログの開設、ツイッターでのつぶやき、フェイスブックの活用、まちかど掲示板などなど、自分の議員活動の報告や思いを伝える方法を色々試してきました。

また、直接人と会う社交場にも積極的に出歩きました。

社会教育の中で行われること、体育事業や、文化団体、体育団体とも一住民として、また消防やまちづくり、地域活動、町内会活動などこの20年間一緒に楽しみ、仲間を増やし、暮らしにゆとりと潤いを感じ過ごしてきました。


私の掲げる『苫前町循環型まちづくり構想』は、苫前町のあるべき姿(基本理念)を描き、3つのキーワード・ストーリーを基礎として、柱のビジョンを中心に10本の政策の柱を創りあげました。その中で60の実行項目をまとめ、先日完成いたしました!

もうじき、政策発表致します!


構想の作成まで、たくさんの方の思いや町民の皆さんの声や現状を見つめたものになりましたし、これまで創りあげるのに、たくさんの協力者とアドバイスを頂き、貴重な時間をかけて頂きながら、まとめあげることが出来ました。

たった一人での船出も、今ではたくさんの方の心と共に歩んでいるという実感は、この1冊の構想に詰まった思いでもあります。


拾い上げきれなかったり、一つ一つの実行も組み込めなかったり、至らぬ点もあるかもしれません。完全なものなんてありません。ここから柔軟に共に歩む中で修正したり、加えたり、やり方変えたりすることがありながら頑張りましょう!



本日は、小雪舞う中で、苫前地区国道232号線沿いセイコーマートさん前で街頭演説いたしました。

最中に、あったかいコーヒー、お茶とおにぎりを持って駆け寄ってくれた年配の女性の方が
『大志くん頑張らなくちゃだめだよ!!風邪ひいたりしたら大変だ!あったかいもの持ってきたから!』
って、涙出ますわ。すっごく嬉しかったです。


また、立ち止まって聞いて下さった方、通り過ぎても戻ってきて激励下さった方、車中から手を振ってリアクション下さった方、みなさんの温かい励ましが何より元気の源です!


日に日に
『頑張ってるね!』
『陰ながらいつも見てるよ』
『若い人が、がんばってくれると希望がもてるわ!』

など声をかけて下さる方がすごく増えてきてくれています。


苫前町に戻ってきて20年間、私もいよいよ40代。
働き盛りの年代に差し掛かりました。


色んな意味で節目ですね!!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ