2007/5/25

公明党、環境省「水俣病救済策6月中に示せる」  公害・薬害・環境・医療問題

(ニュース)
公明党、環境省「水俣病救済策6月中に示せる」2007年5月23日 21時

 水俣病患者の救済をめぐり、新たな救済策作りを進めている与党の公明党と環境省は、当初の目標にしている6月中には、救済案が示せるという見通しを明らかにしました。
与党が進める新たな救済策に賛同する水俣病被害者芦北の会が上京し、与党プロジェクトチームメンバーで、公明党の水俣問題小委員会や環境省を訪れ、早く救済案を示すよう求めました。与党プロジェクトチームでは、95年の政治決着で示された一時金や、医療費の全額支給といった救済策の内容を軸に、6月中に救済案を示すことにしていて、きょうの要望に対し木庭委員長は、必ず6月中には案を示すと明言しました。
ただ、政府や行政が救済策をつくることに反発し、裁判による救済を求めている団体もある他、一時金を負担することになるチッソも、たな救済策には難色を示していることから、どれだけの被害者が救済策に同意するか分からず、救済策の内容は依然、不透明です。(熊本朝日放送ニュース)
http://www.kab.co.jp/db/asp/KabNewsDetail.asp?hizuke=2007/5/23&group=4&id=3
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ