2007/12/10

C型肝炎訴訟 福田総理、決断せず  公害・薬害・環境・医療問題

*僕も福田首相が決断するかと思っていたのだが、どうも今日のニュースでは泥沼化して裁判が続くことになるよう・・。
うーん、舛添大臣が言っていた肝炎の総合対策的な救済案はなるほど・・と僕は思うところがあったのだけれども、しかし、仮に自分が「切り捨てられる」薬害被害者の当事者だったらやはり納得できないだろうか・・。政治家のバランス感覚では解決し得ない問題もあるってことか・・。

(ニュース)
薬害肝炎和解 東京地裁基準なら拒否 原告「一律救済つながらず」
12月10日17時2分配信
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ