2007/12/25

2007年に見た映画ベストテン  映画

年末なので、とりあえず今年、劇場で見た映画のベストテンを。

新作(ロードショー)10本(順不同)
『フランドル』
『ブレイブ ワン』
『やわらかい手』
『ブラインドサイト 〜小さな登山者たち〜』
『明るい瞳』
『机のなかみ』
『ドッグ・バイト・ドッグ』
『マジシャンズ』
『カンバセーションズ』
『国道20号線』


旧作10本(順不同)
『闇を横切れ』
『やくざ囃子』
『スペース・カウボ−イ』
『理屈、論争と物語』
『薄桜記』
『アーン』
『女の中にいる他人』
『三人の妻への手紙』
『ニューヨーク・ニューヨーク』
『国境の町』
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2008/1/18  12:38

 

 2007年は年間78本(洋画37本、邦画41本)の映画を劇場で鑑賞しました〜一昨年は101本(洋画66本、邦画35本)で、昨年は89本(洋画49本、邦画40本)と2年連続で100本を割ってしまいましたが、、映画以外のアウトドア活動が増えたせいもあります 

2008/1/14  2:06

 

?欧米・アジア映画などの作品賞・ドキュメンタリー賞・個別賞。 

2008/1/4  13:29

 

1位 サラバンド (スウェーデン/イングマール・ベルイマン) 
2位 デジャヴ (アメリカ/トニー・スコット) 
3位 ブラックブック (オランダ/ポール・ヴァーホーベン) 
4位 エクスクロス〜魔境伝説〜 (日本/深作健太) 
5位 絶対の愛 (韓国/キム・ギドク) 
6位  

2008/1/3  11:31

 

管理人AKIRAが選ぶ,
2007年鑑賞映画のベストテン&ワーストの発表!
 

2007/12/31  13:35

 

さてさてさて、今年も皆様、お世話になりました。
訪問してくれた方、あたたかいコメントをしてくれた方、どうもありがとうございました。
そんなわけで、今年の締めくくりー。

myベストの洋画篇。     (2007年☆日本映画myベスト)映画祭や特集上映で観た作品や 

2007/12/30  1:19

 

2007/12/29号

 ソン・イルゴン監督。チョン・ウンイン、チャン・ヒョンソン出演。ある年の大晦日、山奥のバー。昔、バンドを組んでいた3人の若者が集まった。大晦日はそのバンドにとっては忘れられない日。そんな大晦日のバーに坊さんが訪れる。

 ワンカットで、演劇 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ