2008/9/27

『ハンコック』  映画

これは脚本がけっこうちゃんとしている。
アメリカ映画本来の楽天的なヒーローもの。このところ、アメリカ映画も陰惨なのが多いから(ヒーローものでさえ『ダークナイト』ですからね)、こういうのを見るとほっとする。
マイケル・マンが製作(プロデューサー)。もはやマイケル・マンも、本来のアメリカ映画の味にこだわる、老舗の職人みたくなってきたのか?
職人仕事・・それ以上のものではないのかもしれないが。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ