2012/8/9

どうしても僕が理解できないこと  原爆・原発問題

どうしても僕には理解できないことがあります。

毎週、金曜日に官邸前抗議行動を続けている主催者の方達と野田首相が面談するという話が出て来ていて、それに対して、そうした面談は会ったというアリバイ作りのためのものでしかない、なので会うべきではない、という理由で、首相と会おうとされている官邸前抗議行動の主催者の方達を批判している人達が一部にいるようである。
この考え方が、僕には、理解が出来ない。

だって、野田首相が本気で脱原発を行なうつもりなんかないのに、脱原発を求める抗議行動をしている主催者の人達に、会ったというアリバイ作りのためだけに面談するのであれば、そのことで批判されるのは野田首相のほうではないのだろうか。
本気で脱原発をするつもりもないのに、アリバイ作りのためだけに抗議行動をしている主催者の人達に会うなんて、失礼なことをしているのは野田首相の方ではないのだろうか。脱原発を求めて抗議行動をしている人達に対して、野田首相は失礼ではないかと、野田首相の側を批判するべき話なのではないのだろうか。

なぜ、野田首相に対して、なんて国民に対して失礼なことをされるのだと批判するのではなくて、官邸前抗議行動の主催者の人達の側を批判するんだろうか。僕には、わけが分からない。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ