2006/8/22

ビートルズ来日の舞台裏  音楽・演劇

昨夜、NHKで『ビートルズの103時間』を放送していた。1966年に5日間、ビートルズが来日した時の騒ぎのドキュメント。
当然、この時の模様をリアルタイムでルポルタージュした竹中労の名著『ビートルズ・レポート』を思い起こした。おそらくこの番組のスタッフもこの著作を参考にしたのだろう。『ビートルズ・レポート』については以前の以下の記事を参照。

*2005/12/22「朝日新聞に竹中労『ビートルズ・レポート』の記事掲載」
http://blue.ap.teacup.com/documentary/434.html

ただ、実はこの番組の全編を見たわけではないので断言は出来ないが、どうもどれほど大きな騒ぎだったかに焦点が絞られていて、竹中が指摘していた政治的な要素にまではあまり踏み込んではいなかったようだ。政治的な要素というのはすなわち、このビートルズ来日に対する厳重な警察の警備体制が「70年安保をにらんだ警備演習」だったということである。

このビートルズ来日についてはネットで検索したら以下の詳しいサイトもあったので参照。

*ビートルズ来日のウラ舞台
http://www.fsinet.or.jp/~magumi/BEATLES/japan/japandocument.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ