2006/10/3

『ヤサシイワタシ』  マンガ

ひぐちアサ『ヤサシイワタシ』全2巻(アフタヌーンコミックス)

作者は後半部の話をつくって編集部に持っていたら前半部の話を描いてと言われたそうなんですが、納得。
前半部があるから後半部を読み終えた時の感慨があるのだと思います。見事なプロットです。
わずか全2巻で、等身大の人生をこれだけ描き切った本作には感服。

自分を傷付け、諸刃のように同時に他人をも傷付ける言葉を発してしまう、周囲の人間をいつもイライラさせるヒロイン像の造形が秀逸ですが、対する男のほうも、まあ、学生なんだから仕方がないんですが、真っ向から言葉をぶつけてさらに溝を深めていってしまう感じです。もうちょっとうまく(要領よく)綱渡りをすればなんとか、なりそうな2人なんですが。
と読む側が本当にイライラさせられてくるぐらい、それぐらいリアルに等身大の学生生活を、人と人とのぶつかり合い(傷付け合い)を、描き出しています。
リアルで痛い、ヒリヒリするような傑作です。

『ヤサシイワタシ』(1)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063142671/ref=ase_blogzine-22/249-2677778-7959500

『ヤサシイワタシ』(2)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063142868/ref=pd_ecc_rvi_2/249-2677778-7959500
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ