2011/3/17

福島第一原発、チェルノブイリのようにコンクリートで覆ってしまうことを求めます!  原爆・原発問題

いろいろな情報を総合して考えると、現状の福島第一原発のトラブルは、チェルノブイリのようにコンクリートで覆って放射性物質が出ないようにするしか、手のうちようがないように思えます。
そういうことが行なわれる物理的な可能性があるのかどうか、よく分かりませんが、とにかく、政府に至急、この案を検討して頂くことを私は求めます!
25

2011/3/17

全国の放射能濃度のグラフ  原爆・原発問題

文部科学省が公表している全国の放射能濃度のグラフです。

http://doko.in/micro/
0

2011/3/17

米政府、福島第一原発80キロ圏に避難勧告  原爆・原発問題

*混乱を煽りたくはないが、事実なので・・。

(ニュース)
米政府、80キロ圏に避難勧告
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4675841.html

 福島第一原発の事故を受け、アメリカ政府は原発から半径80キロ以内に住むアメリカ市民に対し、その圏外に避難するよう勧告しました。

 「NRC(米原子力規制委員会)は大統領にその勧告を示し、国務省に伝達されました。原子炉から半径50マイル以内のアメリカ人に対し、そこから避難するようにというものです」(カーニー報道官)

 ホワイトハウスのカーニー報道官は16日、アメリカ原子力規制委員会が福島第一原発の状況を分析した結果、「事態は悪化した」として、福島第一原発から半径50マイル=およそ80キロ以内にいるアメリカ市民に対しその圏外に避難すること、それが不可能な場合は屋内退避することを勧告したと明らかにしました。

 これはアメリカで同様の状況に陥った場合にとる対応と同じものだということで、カーニー報道官は「危機的な状況にある」と述べています。

 アメリカ政府は、前日には半径30キロの屋内退避など、日本政府の対応を適切とする見解を示していましたが、その後の状況の変化を受けて独自の対応に踏み込んだものです。

 また国防総省によると、救援活動に携わるアメリカ兵も原則、半径80キロ以内に立ち入らない措置をとっていて、ヘリコプターなどの乗組員にはヨウ化カリウムを配っているということです。(17日03:41)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ