2011/5/8

日弁連「エネルギー政策の根本的な転換に向けた意見書」  原爆・原発問題

日本弁護士連合会が「エネルギー政策の根本的な転換に向けた意見書」を内閣総理大臣、環境大臣、経済産業大臣に提出したそうです。素晴らしい内容です。

http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/data/110506.pdf

発電と送電の分離については、僕も、4/28の記事でチラッと書いたことなので、我が意を得たりという感じ。

今日(7日)の渋谷のデモは悪天候にもかかわらず1万人をこえたそうです。まだまだ少ないですが、流れは変わりつつあるような気がします。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ