2018/4/9

『あなたの旅立ち、綴ります』  映画

面白かった。シャーリー・マクレーン主演で、作りて(監督と脚本家)はかなりの映画的センスがあるのでやはりシネフィルなのだろうけど、かといって過去の映画の引用や参照っぽいところはほとんど感じられず(ひとつだけ、アマンダ・セイフライドが男に会いにいくところが、あ、『アパートの鍵貸します』への目くばせかなと思ったけれど)、実際の人生の葛藤に即してドラマが作られているという感じで、それでいながらしゃれた映画に仕上がっているところがいい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ