2005/11/11

映画撮影で川にダイブ、多摩美大生水死  映画

*学生のノリで無茶な撮影をしてしまったんでしょうか。
16ミリカメラを持ったまま(回したまま?)川に飛び込んだんだろうか? それは無茶だよなあ・・。
8ミリ映画で、8ミリフィルムを入れてカメラを回したまま屋上から投げたっていうのを見たことあります。もちろんカメラはおじゃんになっちゃうんですが、それを覚悟して、どういうものが撮れるか、やってみたくなるんでしょうか。自分が頭の中でイメージしているものではない何かを撮ってみたい、見てみたいと思うんでしょうか。

(ニュース)
映画撮影で12m下の川にダイブ、女子大生水死…岐阜
 10日午後2時10分ごろ、岐阜県郡上市八幡町の新橋から、東京都世田谷区深沢、多摩美術大2年吉田弥生さん(20)が、約12メートル下の吉田川に飛び込み、行方不明になった。

 約50分後、消防署員が約15メートル下流の深さ約2・5メートルの川底に沈んだ吉田さんを発見、病院に運んだが、間もなく死亡した。

 郡上署の調べによると、吉田さんは、同大造形表現学部映像演劇学科に所属し、同級生の女性(20)と2人で自主制作映画を撮影。川に飛び込んだ際の景色を撮ろうと、16ミリフィルムの撮影機を持って飛び込んだという。

 新橋は毎年夏、仮装して川に飛び込むコンテストが開かれる観光名所として知られるが、2003年7月にも高校生が死亡した。主催する地元観光協会では水温20度以上の自主規制を設けて開催している。
(読売新聞) - 11月11日1時13分更新
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ