2006/8/1

「STOP!レバノン空爆」緊急ビジルのお知らせ  イスラエルとパレスチナ、中東

緊急!イスラエル大使館前ビジル

8月1日(火) 午後7時開始
STOP!レバノン空爆
キャンドル・ライトを灯して、犠牲者への追悼とイスラエル政府への抗議を!

<呼びかけ団体>
アムネスティ・インターナショナル日本/(特活)アーユス仏教国際協力ネットワーク/(特活)パレスチナ子どものキャンペーン/日本キリスト教協議会(NCC)/ピースボート

■ 市民の犠牲に、私たちは沈黙しない。
イスラエルによる空爆の犠牲は増え続け、すでに死者は700人を超え、そのほとんどが民間人です。30日にはレバノン南部カナで、市民が避難していた建物をイスラエル軍が空爆し、報道によると37人の子どもを含む少なくとも57人が死亡しました。
私たちは、武器を持たない市民を標的とした攻撃を強く非難します。
緊急の呼びかけではありますが、ぜひ8日1日(火)、イスラエル大使館前に集まってください。

■日時:8月1日 午後7時〜8時
■場所:イスラエル大使館前
千代田区二番町3(最寄り駅:地下鉄麹町駅)
■内容:空爆による市民の犠牲者のためのビジル
*キャンドル・ライトなどによるサイレント抗議
呼びかけ団体からのアピールなど

<主催者からのお願い>
■ 直接、イスラエル大使館に午後7時までにお集まりください。
イスラエル大使館:千代田区二番町3
(最寄り駅:地下鉄・麹町駅)
■ペンライト、キャンドルなどをご用意ください。(主催者側でも少し用意します)
■平和的な抗議アクションです。
■デモ申請をしていない緊急行動です。ノボリ・ゼッケンなど掲示して歩行すると「示威行為」と警察から見なされ止められる可能性がありますので、避けてくださいますようお願いします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ