2014/6/4

7ヶ月目の診察  甲状腺ガン闘病記

※今回は傷写真あります。
見たくない方はご注意ください。


 7ヶ月目の診察に行ってきました。
今回は血液検査はありません。
その分、値が安定してきているのかなと想像してしまいます。


診察自体は10分ぐらいで終了。
これから梅雨が来て、気圧の関係で傷が痛むかもしれない。
その関係でいつものチラージンに加えて、
・ロキソプロフェン(ロキソニンという鎮痛剤のジェネリック医薬品)
・レバミピド(ムコスタという胃薬のジェネリック医薬品)を出してもらいました。
なぜ胃薬がついてくるのかというと、ロキソニンという鎮痛剤が非常に強い薬で単体だと逆に胃を痛めることがあるそうです。
市販品のロキソニンSはもう少し成分を抑えていると思います。


ここからは記事を折りたたみます。
(傷写真注意)
続きを読む
0
タグ: 甲状腺ガン



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ