2013/8/26

生  -gigs

タイトルは「なま」です。
PAを使わないってのに憧れる。

サックスなんかだと、ドラムが入っていても生音でいける。
クロマチックハーモニカはせめて、ピアノの音量位までは生でいきたいなぁ、と前々から思ってる。

もちろん大きなホールだったら無理だけども、そんな機会ないし、ジャズの小さなハコだったら行けるかなとたまにトライしてる。

CX12だと何とか行けるかな、もっと体を使えば大きな音でるかなぁ?と試行錯誤。

大きな音といっても、余裕がない音だと表現に乏しくなるので注意がいる。

あとハーモニカって音圧はないけど、音色の特性か結構音が通っていたりする。自分の思いとの実際に聞えてるところのギャップがもっと埋まればもっと楽に吹けるのかなぁとも思ってる。

最近テクニカルな練習はしてないけど、歌い方とかも含めてその辺ちょっと以前より出来るようになってる(、、、と思いたいな。)

そんなんで、昨日Janomeでセッションのベースだったんだけど、参加者がVo一人しかいなくてたくさんハーモニカを練習させてもらいました。

明日(27日)も、SHIZUKA2でジャムセッションのベースです。ベースはウクレレベースです。ドラムの人がいるとそうも行かないけど、ベース弾かないで結構自由にハーモニカ吹いてます。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ