2018/1/16

ソロパフォーマンス   - study

以前クロマチック・ハーモニカを練習もせずにテンホールズとかウクレレをやっていたのはソロでパフォーマンス出来ないかなぁってのがあった。
最近クロマチックでも行けるかなぁと。

スケール・フレーズ練習やギター無窮動とかバッハの曲とかがインプットで、無伴奏アドリブソロ練習は、アウトプットなのだなぁ。

インプットでがんばった分、だいぶアウトプットの対応力が出てきてる気がしてる。まだまだ伸びしろもある。

一人で音楽が出来ると最強の楽しみ?暇つぶし?
人に聞かせるにはには、派手に聞こえる和音とかの決めネタを増やしていく必要があるかも。

で、アンサンブルでの演奏は、人の音をよく聴いて省略する。ってな感じか。

それと、フィジカル的に鍛える系のハーモニカ練習をしてる。
無窮動を速くとか、大きな音を出すとか、やはり身体が大切だなぁと。。。

ってな感じで練習が楽しい今日このごろです。

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ