2021/5/11

断酒への道。そしてキーボード弾きへ  diary

私の禁酒・断酒の戦いはかれこれ10年以上続いております!

・2008年8月に病気をきっかけに禁酒を少ししております。
https://blue.ap.teacup.com/fujih/605.html
・2010年2月に逆流性食道炎が発覚し禁酒しなきゃなぁとあります。
https://blue.ap.teacup.com/fujih/746.html
・2010年3月禁酒の本もいろいろ読んでおります。
https://blue.ap.teacup.com/fujih/776.html
・2015年5月禁煙と禁酒についてまとめております。
https://blue.ap.teacup.com/fujih/1085.html
・2019年3月今回の禁酒につながる決意的宣言な?
https://blue.ap.teacup.com/fujih/1198.html
・2019年6月禁酒から断酒へ 
https://blue.ap.teacup.com/fujih/1200.html

で、失敗して何度もトライして、今回ゴールデンウィーク明けの5/6から5日目です。。。

最近は断酒系のユーチューバーさんもだいぶ増えていろいろな考えを勉強させてもらい、数々の失敗を重ねそのパターンを学び、今回に至っております。

ちょっとでも飲むとだめなんだよね。何回もやったけど、やっぱり元に戻るんだよ。そして、再度やめるDay1が一番辛い、、、なので断酒が正解。
あとさ、コロナの状況で飲み会がないので今やらないでいったいいつ出来るか?

やっぱり、飲まなくて逆流性食道炎もなくなると喉の調子も良いし、喉でハーモニカの音色は決まると思ってるし、体も切れて吹き吸いの切り替えもバチバチ決まるのでのでハーモニカの調子のよさが格段に違います。

今回の飲まなくなった心の隙間対策は、ひたすらキーボードを練習しております。
YAMAHAのPSS-A50を購入いたしまして、左手で、ぶんちゃぶんちゃと、枯葉の8小節とブルーゼットを12キーで練習します。左手伴奏、右手クロマチックを目指します。
キーボードって実は頭の中も整理?発展?できて、あとチューニングとかしなくてよくてさ、壊れないし、イヤホンしてれば音漏れないし史上最強の練習ツールではないか?素晴らしい。このタイミングで気が付いてよかった。

では、頑張ります。

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ