2005/2/9

ビニル用ボンド   - study

徳永さんのHPビデオレッスンが新展開をむかえリペア編が公開されている。
知らなくてためになったのが、4オクターブ楽器のスライドレバーのネジの緩み対策にビニル用ボンド(コニシ)でネジ部分をとめてしまうというものだ。
4オクターブの楽器はなんかそのネジが緩んでくるが多くて、たまに使うとソロの間にネジを回したりしてた。結構ステージそうすると目立つらしくこりゃあかなんなぁとおもっていたり、かつて掲示板でも緩み対策はどうしたらいいのでしょう?との質問があったのだがこたえられなかった。
ネジをボンドでとめるといっても接着力が強くないのでまたドライバーで回せば外れるらしい。
バルブの貼り付けもこのボンドでやるらしい。(いままでアロンアルファつかってたよ、、、、って数回しかないけど、、、)
ハンズに売ってた。283円だったが、でかいのしかなかった。乾燥しなければ一生もつなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ