2009/6/27

CX12その後  Harmonica

先日の誤発注CX12は返品し、別な店にCX12テナーを発注。この店はヤフオクにもCX12テナーを出品しているので、おそらく誰かの返品の在庫を抱えているのだろう思ったが、代金を振り込んだ当日夕方に在庫がありませんでした。納期は10月から11月ですので返金しますとのこと。ん〜、、、どの店もメーカー在庫があると思ってるんだろうな。。。いい加減なものだ。それよりそのバックオーダーになる注文を受けてくれないってことは楽○の性質上在庫がないものを販売しちゃいけないってことなのかな?
仕方がないので注文を受けてくそうな某サウンドハ○スに発注。やはり3,4ヶ月の納期だが代金を振り込んだ。
で、なんだかんだでノーマルCX12も欲しくなりそれとは別に○天の最安値の店へ発注。
クリックすると元のサイズで表示します
CXは3本になりました。
CX12jazzを吹いてると2歳の娘が「かして!」と言って練習できなくなるのだ。なので古いのを娘用にすればめでたしめでたしってわけだ。アンパンマンのシールを貼って完璧。でも、練習に集中してると遊んで欲しいので「ないないして!」とかいって怒られるのだけれども。。。

CX12を使ってる目的は2点。
1)練習量を増やす。
ともするとギターとかウクレレばっかり練習してしまうここ数年だったが、そろそろギターとかで得た事をハーモニカに反映させたいなと、、、CX12は、プラスチックでメンテも楽で気軽に吹けるのだ。
2)力を抜く奏法をする。
課題の脱力だが、CX12が向いてる面がある。プラスチックなので気軽さがあるってのと、270のように四角い穴で空気がガバッと入らないのでおのずと力を抜いて音を作らないといけないような気がするのです。
そんなこんなで、CX12計画進行中。
0

2009/6/23

携帯変更  diary

前の記事のとおり、DoCoM0に復帰です。
最近、携帯電話及び携帯メールはほとんど身内だけなのでお知らせとかどうしようとか思っておりますが、このブログを見ていないような人、もしくは逆にある程度連絡がある人にはメールを差し上げました。
で、こっちのアドレス帳もメンテ不足でエラーで戻ってきていたりするのですが、、、
万が一知りたい方は↓ここかmixiなどでメッセージ下さい。
http://6011.teacup.com/t_fujiwara/mbox
0

2009/6/21

docom0  -mblog

ドコ○契約しました。
F212i以来5年ぶり位?その前はNを3代使ってた、、、
久しぶりの携帯は機能は多すぎるし、サービスも複雑で浦島太郎状態です。
ウィ○コムは、細々と使っていずれ解約です。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/6/19

CX12 C-Tenor  Harmonica

CX12ネタは、まだまだ続きます。
CXはやっぱり口当たりがいいので練習してます。で、音が低くなってうるさくないのかなと夜の練習用にオクターブ低いC-Tenorを注文してみました。そしたら即発送。
んなもん在庫してるんかい???とメールしたら
-------------
●●です。
「CX-12」はクロマチックハーモニカで、スライドレバーを
使うことで半音シャープの音を出せますので、あらゆる
キーの演奏が可能です。
C-Tenor専用ではございませんが、C-Tenorキーでの
演奏が可能です。
よろしくお願いいたします。
-------------
「・・・・・・」
この俺様にクロマチックのメカニズムを説明するとはいい度胸してやがる、、、

あほな言い訳してないで仕入先に確認してくれと電話したけど、、、、C-Tenorは通常のより1オクターブ低い楽器って認識であってますよね?

3オクターブモデルで、オクターブ低い楽器はクロモニカ270では見たことあるけど、CXは見たことないけどCXこそこういう変なキーがふさわしいとも思っているのでした。

【追記】
返品処理に決定しました〜。
1

2009/6/17

CX12jazz復活  Harmonica

使用楽器(ハーモニカ)ネタが続く、、、
今使ってる270のスライドレバーがひん曲がってるので、メロートーンのマウスピース部分とカバーを装着。落としても大丈夫なようにちゃんとケースにしまおうとラリーアドラーモデルのケースを引っ張り出してきた。ラリーアドラーモデルのケースはちょっとほんの少し小さいのだ。
つまり270のボディにメロートーンのカバーとマウスピースをつけてラリーアドラーのケースに収納とわけのわからない状態になりました。
で、CX12はしまっちゃおうと思ったけど、部屋に無造作に出しておいてオクターブ奏法の練習用にしよう、、、
http://www.geocities.jp/toots_harmonica/
↑こっちのホームページにも書いてあるけどCX12ってスライドレバーからの穴の距離がひとつ分他のハーモニカと違うのだ。これにより穴の間隔の感覚がずれてミストーンを吹いたりするのだ。で、あんまり吹きたくなかったのですが、最近ウクレレ弾いたりギター弾いたりベース弾いたりで思ったのですが、この辺の感覚って色んなのに対応できるように柔軟にしておいたほうがいいのかもと思ったりもしています。
僕はうまく吹きこなせないけど、CX12のメカニズムっていいものなぁ。
0

2009/6/16

CX化断念。  Harmonica

CX12Jazz気に入って練習しておりましたが、ものは試しにノーマルCX12のボディカバーに付け替えたらなんとなくこっちのほうがいい音がするような?jazzはマウスピース部分を薄くしている分くわえ心地はよいのですが音がわるくなるのかも、若干ですけどね、、、ものは試しにくクロモニカ270を引っ張り出して吹いてみたら、、、、
「・・・・・」
やっぱり270を使おう。。。
0

2009/6/13

CX12 Jazz  Harmonica

ハーモニカ買いました。CX12 JAZZ
CX12は、発売された10年前くらいに購入して所有しておりました。
この楽器は、ドライバーを使わずに分解できてメンテナンスが簡単です。マウスピースの形状をすっきりさせたJazzって名前のモデルが去年位?に出ていたようでそれを買ってみました。しばらくこの楽器をメインにしてみようかと思ってます。
・メンテナンスが楽で気軽に吹ける。
・木製ボディではないのでリードプレートの交換もドライバーで簡単にできる。
・オクターブ奏法してもバルブにすぐに影響しない。(気がする)
・マウスピースが滑らかで唇が痛くならない。
等々メリットがあります。
デメリットは、
・音色のコントロールが難しい、、、言い換えると音色が良くない。。。。
(原因は、リードまでの距離が長いってこととプラスチックボディカバーってことだと思ってますが、、)
と、、、楽器としては致命的なものですが、頑張ってコントロールしていい音を出すと練習になるかもしれない。去年位から取り組んでいますが楽器を吹くときの「脱力」って課題に取り組んでみようかと考えております。

今日届いてちらっと吹きました。ホーナーのクロマチック全部に共通する変更点だと思いますが、リードのバルブの形状が変わったのと音が出やすくなってますね。出やすいって事は、言い換えると軽い音ってことですけども、、、
0

2009/6/11

コピー譜  Harmonica

http://www.youtube.com/watch?v=HfkA8Pq-v0w
この人
http://wimdijkgraaf.blogspot.com/
で自分のアドリブのコピー譜を公開いてる。よく見ると「mistake!」とかコメントしてあったりもして一発どりのアドリブなんでしょうな。譜面の公開はないけどほかにも数曲アップされててカッコいいフレーズ吹いてます。
http://www.youtube.com/watch?v=OS89n2mieQM
ここで解説してますがCXを改造してバネじゃなくて指に引っ掛けてスライド操作しているみたい。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ