2010/9/27

European Quartet Live / Toots Thielemans  Toots

European Quartet Live / Toots Thielemansですが、アマゾンJPでの取り扱いが始まったようです、11/9発売なのでまだまだ先ですが、1000円ちょいと、、、やややすい。。。僕はアマゾンUKに頼んだもので送料込みで2854円もとられました。(T_T)
0

2010/9/26

謎の4オクターブ楽器  Toots


73年の動画だそうです。(ん?いや73年の映画ってことか、録音はもっと後だなぁ)

ちらっとしか見えないのですがトゥーツが使ってる4オクターブの楽器はなんでしょうか?

カバープレートの形状から、280でも、64でもなさそう。

よく知りませんが64の発売は70年代?それの試作機かなぁ?それともホーナー以外か、、、誰かご存知の方いらっしゃいますか?
0

2010/9/16

トゥーツ新譜よいです。  Toots

アマゾンUKに注文した、トゥーツの新譜European Quartet Liveが届きました。
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B003X02NDQ/

視聴で聴いた通りとってもいいCDでした。日本版は出ないのだろうか?

http://blue.ap.teacup.com/fujih/830.html
この記事で書いた、8/14のライブ録音でというのは間違いでして、2006〜2008年の録音でした。トゥーツ84から86歳位の録音ですね。

最近のトゥーツのライブ録音というと、1999年に出た「The Live Takes」というのがあります。
http://www.geocities.jp/toots_harmonica/cd110.html

それと比べると、

・録音が生々しい。
The Live Takesは、大ホールで聴いてる感じの音つくりになっていますが、こちらはライブハウスというか、おそらくマイクからライン撮りの音で作って行ったんだろうなぁとハーモニカの音が綺麗にクリアに生々しく録音されてます。

・楽器が変わった。
90年代は、旧)メロートーンを使用していて、吹くのに抵抗があって、吹くのが大変?だったのですが、最近は新)メロートーンもしくは270って感じで、軽く吹けます。抑揚も付けやすい。

ってな感じに加えて、、、

で、最大の特徴というか?普通はありえないだろーってのが、、、このふたつのアルバムの最初の3曲が一緒なんです!?

トラックの切り方が違うので、The Live Takesでは2曲扱いですが、、、

I Loves You Porgy
Summertime
Começar De Novo

の3曲です。

ちょいと聴き比べました。僕がそこから読み取ったトゥーツのメッセージは、

トゥーツが70歳代に録音したThe Live Takesは楽器の音もしっかり鳴ってるしフレーズもパラパラたくさん吹いてます。

80歳代録音の今回は、軽い楽器にしたせいもあり楽器はしっかり鳴ってるけど、ちょいと「か弱い音」もあったり、フレーズはさらに音数が少なくなってます。

絵に例えると線が単純化した水墨画のようか?

で、今回の録音の方が断然いいんですよね。(もちろん好みもあるでしょうが、、、)
CDだからよかったけども、これをライブで生で聴けたらうるうる泣くぞ。。。


僕はこの3曲が同じって意味は、80代のトゥーツが、70代のトゥーツに向けて、「君はまだまだ若いねぇ。。。音なんてこんな少なくてもいいんだよ」って言ってるような気がします。


以前、口笛が吹けなくなって、ギターが弾けなくなって、これからのトゥーツは引き算みたいだとちょいとネガティブに書いたのですが、
http://blue.ap.teacup.com/fujih/314.html#readmore

これもある意味引き算なのですが、ポジティブな引き算もあるなのだなぁと思いました。

ジャズライフのトゥーツへのインタビューで、ベストアルバムは?って聞かれて「次回作だよ」って答えていたのですが、86歳の録音でそれができてる。すごいすごい。トゥーツ万歳!!
6

2010/9/12

音念  diary

ZOOMのH1とか買って、せっかくいい音で撮っても再生するものがしょぼいとだめだなぁと、ちょいと高い(定価6000円位)のイヤホンを注文してみました。
(どうせ壊れるから1万円以上のは手が出せない)

で、その発送案内のメールが届いた日に、使っていたイヤホンが壊れた。左側が断線して?聴こえなくなりました。

新しいのが来るのが、わかったのか。。。いままでご苦労様。


新しいのは普通に耳に入れるタイプですが、低音がよく聞こえる。
0

2010/9/7

トゥーツ新譜  Toots

サンプルの音源聴いてますが、これってとてもいいではないでしょうか?
http://www.amazon.co.uk/European-Quartet-Live/dp/B003Z40QV6/ref=dm_ap_alb21

正直トゥーツの新譜ってもうあきらめていたのですが、まだまだいけますね。ちょいとびっくりです。

でも、これからはライブが中心になるのだろうな。

ケニーワーナーとのデュオのアルバムは、スタジオ録音のように聴こえますが、スタジオでとって、いいテイクが取れなくて、観客を入れた形にして録音したそうです。

前作は、スタジオ録音のようですが、発売予定が延びて、おそらく何回もとり直し直しんだろうな。

トゥーツって録音にこだわる人のようです。

で、今回ライブ録音で出すって告知があって、大丈夫なんだろか???と思っていたのですが、さすがです、コンディションを持っていってこの録音ですか、、、すごい人だぁ。

ライブだと、ここぞっていう集中力が出るんだろうなぁ

早く注文したCD届かないかなぁ。。楽しみだぁ



ところで、日本版は出ないのかな?。。。ライナーノーツを誰か書くのだろうから日本版も買うぞ!
1

2010/9/5

続:ZOOM H1  diary

先日買ったズームのH1だが、ウクレレの音がとっても綺麗にとれてびっくりした。

では、ハーモニカもマイクに近づければいいんだろうと、マイクを持つみたいにH1を持って録音してみた。

他の録音機材だと、そんな発想はしないが、H1はちょうどいい大きさだ。。。

結果は、、、、確かにリアルに録音できるが、リアル過ぎるので、、、やはりちょいと部屋の残響とかリバーブが必要かなぁと言う感じで、今後は普通に録音しようかと思う。

あと16GBのメモリーカードを買ったが、起動に時間がかかるので、小さいサイズの方がストレスがないのかも知れない。

他のみなさんはどのファイルサイズで録音するのかな?、大きいとその後の処理が面倒ださし。。。小さいと、せっかくいい音でとれるのに意味がないし。。。その見極めをどうするか悩んでおります。面倒でもとりあえずいい音でとっておくのがいいのかな。
1

2010/9/5

脱ツイッター  diary

最近ツイッターに書込みをしておりません。。。閲覧はちょいとしてますが、書込みはもうやめようかと思ってます。
ミクシィも家にいるときだけのチェックにして、ケータイでは見ないようにしようかと、、、

そうするとケータイ代って1000円台で済むのですね。。。でも節約が目的ではなく、そういうもののチェックに日中に捕らわれるのが、なんかいやだなぁと、、、

最近その辺の思考の持って行き方とかの本をよく読んでいます。まだ消化し切れてないけども、いままでそんな発想はなかったけどもポジティブな思考って大切ですね。
4

2010/9/5

ベスト100曲集  diary

クリックすると元のサイズで表示します
中学の頃この方のファンでした。当時はギター少年だったので、譜面とか買って弾いたりして、この方の影響でサイモン&ガーファンクルとかポールサイモンとか聴いたりもしました、、、でも、僕は基本的に高い声が全然でないので、歌はあきらめて、高校でブラバンに入ってサックス初めて、紆余曲折で現在にいたってるわけなんですが、、、

最近ユーチューブで、この方の歌とか聴いてるとやっぱりいいなぁ思います。

家庭を持って子供が出来てから特にそう思うのかなぁ。

2年前位に亡くなった越智順子さんもファンだったらしく、
http://www.junko-box.com/html/monthly/bn8.htm
こんな文章残してます。実は彼女と同じ歳の僕も同感です。

この方、クラシックのバイオリン弾きだったから耳が良くていい意味でパクリの天才ですよね。いいコード進行とかメロディーとか上手く取り入れる。その辺の普通の才能の人の場合、曲(メロディー)って普通ワンパターンになってしまうのだけど、、、この方の場合引き出しが広くなって、それに加えてあの豊富な話術からもわかるけど言葉の載せ方とか上手ければ鬼に金棒です。こんな長い間、いい曲を作り続けるって、ほんとすごいなぁ思います。

でも聴くのは、酔っ払ってる時だけなんですけどね。
ちなみに酔ってる時に聴くのが、これらです。
http://www.youtube.com/watch?v=Avwov9kXOPg
内容はちょいと違うけどギターのサウンドの雰囲気はサイモン&ガーファンクルのボクサーかなと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=ekwxjj5lnRI
あとこれとか、ほかにもたくさんあるのだけど、、、ユーチューブですませてていいのか?でも、昼間にCDは聴く気がしないのでとDVDも一つだけ注文しみました。
0

2010/9/4

Toots Thielemans / European Quartet Live  Toots

クリックすると元のサイズで表示します
今年の8月14日のライブ録音がCDになってるらしくどうやらヨーロッパとかアメリカではもう発売されているみたい。なんて早さだ。
http://www.tootsthielemans.com/news/news.html
ちょいと調べたら、アマゾンドットコムではMP3しか取り扱いがなく、CDが欲しいのでUKに頼んでみた。
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B003X02NDQ/

88歳のトゥーツのプレイはというと、最近のユーチューブの動画を見てると、昔に比べたら、息絶え絶え気味ではあるが、タイム感とか音色とかとてもいい味を出してるのでとても楽しみ。

その過程で、
クリックすると元のサイズで表示します
このCDを発見、、、このジャケットのCDは持っていないぞ、、、でも曲名からすると持っている音源かもしれない、、、でも順番は違うぞ!ってことで一か八か注文。
http://www.amazon.com/gp/product/B002VY0ZDU/

やっぱトゥーツでしょ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ