2013/12/26

ジャズボーカル  diary

7、8年周期くらいで、ジャズスタンダードの歌詞に凝る。英語はしゃべれないけれどもジャズを演奏する身として、ある程度はスタンダード曲の歌詞を知っておいた方がいいだろうと、その周期的で突然と凝り出すのだ。
自分で歌詞をパソコン入力したり、それ見ていろんな曲を聴いたりとかするのだが、今までは、あまり自ら歌おうとは思わなかった。

また歌詞を勉強しようかなぁという周期がやってきた。でも今回は、なぜか歌ってみたりしちゃってる。

きっかけは、以前と違って、ジャズ楽曲を対象とした発音のCD付きの本やら、1年位前?NHKでスタンダードを歌おうみたいなのやってた(そのときは、周期が来てなかったのでちら見だったけど)それのCD付き本やら。ちょいとその辺を読んでいたらだんだんおもしろくなってきた。(いやぜんぜんちゃんと発音できませんがね。)

おそらく僕は歌が上手くない。いやひょっとしたらそこそこはいけてるかもしれないが、まず高い声がでない。高い方はD位までしか音域がないので、歌える曲が限られる。
これは、中学時代に判明していたことで、当時はギターをやっていたので、もしそこそこ高い声がでれば、そのままギターと歌でというスタイルで行ってクロマチックハーモニカは始めなかったかもしれない。。
歌がダメで、その変わりとして歌える楽器として高校でサックスを始めた一因ともなっている。

で、歌はだめだと思っていたのだが、ここに来てこの歳になってもうそんな細かいことどうでもいいやと思う気持ちと、相反するがさらに新しいことに取り組んでみるぞという気持ちで、英語で歌を練習してる。ウクレレで、コードを刻んで、ジャズの歌の本見ながら、歌う。、、かみさんはボーカルなので、僕のはずれた音程やら間違った発音で、笑いを振りまきつつ、、、また、一緒に歌っていただいたりと。

ピアノも凝って、一時たくさん練習したのだが、次はボーカルか?カホン買ったけど、なかなか夜はたたけないもので、パーカッション系の前に先にボーカルなのか?

この辺のボーカルの勉強ってハーモニカにものすごく役に立つことを実感している。

でも、ボーカルでの現場デビューはかなりハードルが高いかなと思ってる。
まず、歌詞がぜんぜん覚えられない!これほど難しいと思わなかった。そもそも英語がよくわかってないからなぁ。

もうひとつ、ここまで歌わないキャラで通しているので、いつなんのきっかけで歌うかだな。だから、家で練習だけして人前では歌わない可能性が高いのかなとも思ってる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ