2019/1/4

今年の目標  Harmonica

謹賀新年ってことで、毎年課題的なものを書いておりますが、ツイッターにつらつら書いたものでございます。まとまりがございませんが、こんな感じで、、、、

「3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法」
って本は立ち読みだけしましたが、3年ってあってるか?3年位でやりたいことの基礎が固まって、あとはもうちょっとのクオリティUPに必死になってる気がしてるこの頃。 クロマチック初めて3年位でコンファメーションでFIHに出た。

悲しい?のかどうか?なのけど、根っこの部分って多分その頃(20代)から変わってない。あとはもう少し綺麗に丁寧に美しくってことなのだろうと、、、ってのが今年の取組課題。
https://www.youtube.com/watch?v=NEAT4Z0huY0
こういう演奏ができるようになったのは、ギター無窮動トレーニングのおかげ。息継ぎなしで、音符を吹いてる過程でなにかマスターしたと思っていまして、でも独学なのでなんだか?は整理できておりません。 肺の中に息が一杯で苦しいときに、少しの吐き音で吐き出すの、、、

ハーモニカって適当に吹き吸いだから、まぁ思ったフレーズ吹けるからじゃなくて、吸いが多いから、そんな時に上手く処理するには、吹きの時に余った息を吐き出す。それを身につけるのが無窮動トレーニングだと思ってます。別にパガーニやら、バッハの曲でやってもいいのだろうけど。

こう書いちゃうと、ハーモニカの人が、無理してまた無窮動やったりするかもだけど、そこで重要なのはジャズ、バップが好きかどうか? 最近私は、ギターでも無窮動を弾いてるのだけど本当に自分でも頭おかしいのか?って思うほど、毎日弾いていて飽きない。好きになれることが大切。

つまり丁寧に美しくってこと。(つまりじゃないか。)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ