2006/10/10

コードフォームと2-5フレーズ  Guitars...

最近ギターの練習はフレーズとコード関連付ける練習をしてます。
2−5のフレーズで1拍目や3拍目等にトップノートでコードが弾けるのは、コードで弾いたりそれが無理な場合はジャンをコードを弾いてからパラパラ単音を弾くとか、、、コードフォームとフレーズが上手く結びついたらなぁと。。。
で、だいぶ指板上の音が把握できるようになってはきましたが、まだ苦手なパッと出てこないキーやら横の動きの関連性やらをもうちっとがんばろうかなと考えてます。

ピッキングはフレーズやスケール練習のときは基本的に弱く弱く弾いてます。たまに曲を想定して練習するときは強いのも弾きますけど。

フルアコを弾き出して半年弱まだまだ飽きてません。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ