2010/11/9

ダブルハープライブ  Harmonica

深沢剛and平松悟@新橋ZZのライブ、セッション講座ってのに行って来ました。

二人ともネットとかで活躍を拝見しておりますが、平松さんは始めて、深沢さんは記憶が正しければ以前FIHのコンテストの時にちらっとお話したかもで、その記憶が合ってればなんと18年ぶり。古くは掲示板やらメールやらで最近ではツイッターとかやりとりはさせてもらってるのですけれど。。。

ステージの方は最初お二人+ギタートリオでのライブ、そしてブルースハープ講座取り上げたのは枯葉のテーマ部分、深沢さんが講師でいろいろポイント等を説明しつつみんなでハーモニカを吹く、そのあと枯葉をセッション、、、そのあとゲストタイムってことで僕ともう一人が1曲ずつ、、最後にまたお二人の演奏って感じでした。

僕は枯葉のセッションのときにブルースハープで吹いた。見事に3番ベンドを使わずに、3番のシ〜レ位までの一オクターブのドレミファソラシド+ラのベンドでソ#だけでフレーズを組み立てた。だってベンド上手く出来ないもんね。

講座ではベンドでフレーズを吹くときにコツを教わる。例えば文字だけで本などで読んでも理解できなくても、ああして音を出してもらいながら説明を聞くとすっと飲み込めますね。出来るかどうかはこの先の練習次第だが、勉強になった。



先月の田中光栄さんのライブに行き、今日はこのライブでハーモニカづいてる私ですが、次に行くのは11月21日(日)のこれです。

かりん アフタヌーンコンサート 出演:鈴木真澄(ハーモニカ)、濱崎洋子(ピアノ)

クラシックのクロマチックハーモニカだい。

まだお席に若干余裕があるようです。一緒に聴きましょう。そのあと飲み会もあるみたいです。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ