家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2021/8/30  12:30

絵本らいぶ No1040  絵本らいぶ

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します















月一回開催の蒲原食堂です

子どもたちがお休みではない

月曜日なのでランチを食べに来るのは

大人の皆さんです

これが面白い

常連の方がいてこちらが読む絵本を

解説してくれます

これがまた的を得た解説で楽しい

なーるほど、と感心すること多々あります

さらに絵本らいぶがあるということで

この日に来てくれる人もいて絵本ファン

度の濃さを見せてくれます


お客様同士が絵本について意見交換?

をしてくれるときもありますよ

今日は開始前に親子で絵本について

一言二言お話をさせてもらい

ミニミニ絵本講座の雰囲気もありましたね


絵本講座といえば今日ビック情報が

ありました、まだ内緒よ




絵本楽語家 絵本リスト ブログはこちらに移動して

統合いたしました

これより以前の記事 No 1032から N0 0001 は

  こちら  から見てね

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/8/17  19:53

二次需要書店で買った絵本  絵本講師




二次需要書店で買いました

お得感満載のお値段でしたが

画像のamazon クリックしたら

なんともっとお買い得てすね

この絵本の価値ってそうなんですか


14年前に出版されています

ほぼ新品状態でしたよ

ここにくるまでにどんな道を

歩いてきたんでしょうか


オノマトペ

ガタンゴトン・ジャージャー

など赤ちゃんが好きそうです

大人も好きだっていいんですよ

この絵本を見つけて思いつきました

絵を見てどんな音をイメージ

できるか、楽しそうです


絵を頭の中に動画にして見ると

音が聴こえてきそうですよ

絵の遠くに聴こえる音もあります


そう考えると、音って面白いです

絵を動画にイメージしてオノマトペ

いいんじゃないですか

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/8/14  18:08

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』  映画も楽しい



クリックすると元のサイズで表示します






お盆休暇につきGAYOで無料映画鑑賞

に努めています

手に負えないクラスを持つことになった

担任がある提案をします

「アウシュビッツ」についての

発表会を提案します

当初気乗りしなかった生徒は

担任と司書の導きで段段と

クラスがひとつになり

最後はなんと・・・・

というお話です


教える・学ぶではなく

どうしたら興味を抱いて

くれるかという先生の熱意

それを的確に助言して

存在を示す司書さんには

憧れを覚えた

こういう先生と生徒もいる

んですねー 面白い作品です

余談ですが、生徒がひとつに

なる場面とラストの感動シーン

で、ドビッシーの「月の光」

BGMとして使われていました

暗闇から漏れる月の光をイメージ

して使用されたのでしょうか

生徒たちは雲をはらってやれば

月の光になれるんでしょうね

この先生は何と幸せな

先生ですね



話は変わり

中学の時の通知表が五段階

評価でほとんど「1」と「2」

しかなかった身にとっては

この手のお話に出てくる先生

を見ると己の無能を棚に上げて

先生との出会いに恵まれなかった

などと今でも嘆いています

おかげというか、相手に思いを

伝える、ということには社会に

出てからは気をつけるようにな

りました


自分がわかれば相手も分かるわ

けではなく、相手が分からなければ

伝えたことにはならない

などと常に思っています


勉強とは

「学んだことを知らない

人に教えること」

自分の中の柱にしています


画像は「てつがくかふぇ」

のテーマにしてもらった

「学び」のボードです




絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

4

2021/8/11  12:20

映画 「緑の牢獄」  映画も楽しい




新潟市シネウインドで見ました

かつて日本の基幹エネルギーの

多くは石炭だったのだろう

その石炭は「炭鉱労働者」と呼ばれる

人達によって成り立っていた

本作は西表島にあった炭鉱で働く

夫を持つおばあちゃんの

ドキメンタリー映画です

日本の炭鉱政策によって

自分の意思とは関係なく

働かなければならなった悲劇

今のエネルギはこの人達の

犠牲で成り立っているのではと

考えることが必要だと

思った

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/8/7  14:30

絵本らいぶ No1039 蔦屋書店   絵本らいぶ

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



絵本を読み始めた14年前

新潟市内 大手書店 での

絵本らいぶを始めました

それまでの保育園の決まった

子どもたちだけでなく

その日の出会いでの読み聞かせ

をしたかったのです


今回は英語紙しばい とのコラボ

の機会をいただき

久しぶりに書店での絵本らいぶ

いゃー良い気分です

当時を思い出しました


主催者さんと、

年齢別絵本とは

大人にに絵本とは

読み聞かせとは

などなど、お話をさせてもらい

意義深い時間となりました


ただ読むだけでなく

ちょっと絵本を読む事について

の話を挟むと面白いですね

主催者さんよりは

さすが ふくちゃん と

お褒めいただきました

ありがとうございます
 

画像のシャツは主催者さんオリジナル

です、キャラシャツに変わり

これからはこのシャツ着て

ステージを行いますね

主催者様 ありがとうございました




絵本楽語家 絵本リスト ブログはこちらに移動して

統合いたしました

これより以前の記事 No 1032から N0 0001 は

  こちら  から見てね




絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/8/6  17:33

パパと絵本de子育て参加  パパと絵本de子育て参加







いきなりこの絵本で失礼します

このブログを書き始めたころ

絵本について全く何も知らない

ままにとにかく読み始めました

各方面推薦絵本を読んだのですが

どうもすっきりしない


そんな時にこの絵本に出会いました

以後絵本らいぶでは定番絵本にな

っています


その後は各方面よりただ絵本を

読むだけですがオファーをいただく

ようになりました

それはなぜか??


読む絵本が男性目線パパ目線

で絵本選びをしているからと

思っています


絵本講師となってからは主に

ママに向けての活動が多かった

のですが原点に返り、自分と

同じようにパパ目線で絵本を

わが子に読んでほしいそしたら

絵本を読むことの敷居が低く

なると思うのです


絵本を読んで10年以上

男性・パパ・おじいちゃん

が男声でいろんなところで

絵本を読むシーンには残念

ながらそう多くは遭遇しません


今まで通りママさんに向けた

活動とともにパパさんにむけた

活動もしていきたいと思うのです

具体的にはこれからいろいろ

考えます


まずは図書館・公民館・保育園

幼稚園・小学校中学校など

のパパさんに向けた

講座&絵本らいぶ をして行きます


関係者の皆様お願いです


「ぜひお願いしたいが予算が・・・」

などと思ったらご一報願います

15年の活動の感謝を込めて

ご相談させていただきます

よろしくお願いします





絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2

2021/8/5  10:00

絵本らいぶ No1038 刈羽小学校  絵本らいぶ

画像クリックで大きくなります

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


1/2年生

クリックすると元のサイズで表示します



3/4年生

クリックすると元のサイズで表示します







新潟県 刈羽小学校 学童クラブでの絵本らいぶ

刈羽図書館さんの派遣事業です

今年3月に来ていますので新一年生は

初めての絵本らいぶです

1/2年生 3/4年生と2クラスに分けて

それぞれ30分間のステージです

夏休みなのでテンション高い子どもたち

と計1時間いっぱい楽しみました


今回デビューした絵本

「ほんとにぜったいにあけちゃダメ」

買った時は単に面白そう

と思っただけでしたが

今日絵本らいぶて読んだら

とても盛り上がりました


タイトルから「あけるな」

なので表紙を見せておいて

「はいおしまーい」

「だってあけちゃだめなんだって」

なんてことをマイページ毎にやって

みたら大盛り上がりでした

いい雰囲気になりましたよ

絵本についている帯のCM

なかなか言い得ていますね

この絵本を読むコツ? 知りたい方は

個別相談お引き受けいたします(笑)

小学生に絵本

毎度言ってますが

楽しい時間はみんな大好きですよ

お家でも楽しんでね


絵本楽語家 絵本リスト ブログはこちらに移動して

統合いたしました

これより以前の記事 No 1032から N0 0001 は

  こちら  から見てね







絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/8/1  13:00

読み聞かせ対象は減っている?  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



新潟市で開催された

絵本deタウンミーティングin新潟

に参加してきました

パネルデスカッションで気になったシーン

「読み聞かせをしても来てくれる人、聞いてくれる

人がどんどん少なくなって来ている」

例えば書店で読み聞かせをしても集まってくれる

人はとても少ない、とのお話


自分は15年前に絵本らいぶを始めた頃から

1) 絵本の読みきかせを聞く人はもともと少ない

2) そもそも子育て世帯で日常的に絵本を楽しむ

家庭はとても少ない、福島データでは二割程度

3) 絵本が好きという人は世の中全体ではコアの人達

4) 世の中絵本を読むことは「普通」のことではない


とのことを前提としています

よって絵本なんて見たことも読んでもらったこともない

という人達に向かって活動しています

どうしたら絵本を好きになってもらえるのか、です


この視点が柱になっているので

絵本を読んでもらいに来る人が少なくなった

との思いはありません、もともと少ないのです

少子化で比率は変わらないかもしれません

ではどうしたら良いのか


自分は「需要創造型」絵本らいぶと絵本講座

を行なっています、絵本を楽しいと思える

人たちを年代を問わず誘っています


今日集まった皆さんは多分に皆さん絵本好き

な人達です、とても素晴らしいことですが

ともすると「限定循環型」になるのではと

感じてます、ひとりひとりが自分の周りの

もう一回り外側の周りの人達を絵本に

導いて欲しいと願うところです


画像はコーディネーターさんオリジナルの

バックと中川ひろたかさんの絵本です

絵本をいれて移動するのにいいですね

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ