家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2021/10/15  9:45

No 1044 こやす認定こども園  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します



絵本の画像クリックでamazon サイトに行きます

2歳児クラス









3歳児クラス







4/5歳児クラス









月一回の保育園さんです

年齢別クラスを15分で回って行きます

15分で読める冊数は決めていません

一冊の場合もありますが15分使います

時間が余る

いえいえあまりません

では何をしているのか

子どもたちとコミニケーション

をとりますよ、これが面白いです

二歳児さんもちゃんとお話して

くれますね


年齢別絵本について時々質問されます


今回も「ももんちゃん」を年長さん

に読みました、これは零歳児にも

読みます

年長さんに向けたストーリーがあり

文章もそれなりに長いものは

年齢のひくい子どもたちには無理です


でも例え零歳児に適していそうなものでも

年長さんには読んでも楽しめます

「えーもう終わった」「みじかーい」

などと言われますが、楽しめます


今回も子どもたちからは

もっと読んでーコールが起きました

もっと聞きたいなーと思うくらいで

やめておくと、次が楽しみですよ

などと言って、終わりにしています

絵本楽語家 絵本リスト ブログはこちらに移動して

統合いたしました

これより以前の記事 No 1032から N0 0001 は

  こちら  から見てね




絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2021/10/9  20:12

愛能う限り(あたうかぎり) 【母性】  最近読んだ本





愛能う限り(あいあたうかぎり)

この言葉が最初のページから目に飛び込んで来た

いつ どこでかは忘れたが 聞いたことがあった

そしてなぜか印象深く頭の隅に入っていたことに気がついた


母と娘・母と実母・母と義母

母は自分の母親との関係性に気づかないまま

自分も母となった

だが、自分が娘だったようには自らの子ども

に接することは出来ない

娘はそんな母親と確かな親子関係を築けないまま

成長していくがそこにあるべき夫婦・父娘の

関係性もまた普通には成り立たなかった


母性は自らが母親になった時には

バトンを渡すように次の世代に

向けられていくのではないのか


単に子どもを産めば母性は芽生える

わけではないのか


母親目線と娘目線で語られていく物語

小説ではあるが実際の世界にもありそうな

話だと思う


親子・母娘・父娘 

みんなどんな物語を紡いて生きているのだろうか 






絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

0
タグ: 湊かなえ 母性 親子



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ