・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2017/3/29  21:23

上手い下手はない  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します  


保育士志望の学生さんへの絵本授業を

担当している専門学校の新学期にむけた

講師への説明会と懇親会があり出てきました


隣り合わせた講師さんは「造形」を教えて

いるとのことで、保育士志望の学生さんに

例えば絵など教えているとのこと


当方小学校一年生のときにすでに絵に

挫折をしてしまい、その後の人生は

絵を描くことに恐怖感さえ覚える

などと話したら

当時はそういう教えをしていたが

今は絵を描くことにうまい下手との

言い方は極力しない

とのことでした


その人の持っている感性を伸ばす教え方

を心がけているとのことでした

なるほど絵本を読むのに通じるものが

あります


絵本を読むのに上手い下手はないと話して

いる身なので、そうか絵を描くのも

そうなのかと自分にも希望が持てた次第です


専門学校の講師の皆さんはみんなその道の

プロなのでお話を聞いても良くわかる

ように話してくれるのはさすがです

このような皆さんが集まるところには

縁がなかったので良い時間となりました
2
タグ: 絵本 講師 専門学校

2017/3/27  15:12

自分の一番したいことは?  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します


ラジオのインタビュー番組に呼んでもらうことになりました

この手の番組で話すときはナビゲーターさんの

導きで結構自分の素が出てしまいます

あれ、自分はこんなことを思っていたんだ

などと自分の事なのに意外な話をしてしまい

驚くこともままあります


自分で分かっているつもりでも、きちっと理解して

いなくて文字化しにくいこともあります

この機にチラシや名刺も構成を

直して、自分のしたいことや思いを

確認してみようと思います


ラジオ収録は来月、放送日程は未定

決まり次第お知らせいたします

     
2

2017/2/19  13:30

男女共同参画推進講演会  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します




最近追っかけのごとくこの人の講演を聞いています


話がわかりやすい

ユーモアがあり身近に感じられる話し方

「心理学」を一般の人たちにも、もちろん自分にも

わかりやすく話してくれる

などが理由です、最近は講座での口調まで似てきました(笑)


今日は表題の講演です

子育ての最大のコツは

子供から

「生まれてきてくれてありがとう」と思われる

こと、とのこと


幸福とは

ありがとうと言える人

人に親切にできること


幸福感が高い人は

熱中できることを持っている

目標を持っている


などが印象に残った言葉でした


絵本は紹介してもらったものです

この先生は映画・テレビ・絵本が好きなようで

心理学の説明にからめて絵本も登場させます

早速入手します

今日も良い講演でした 
1

2017/2/9  14:48

絵本を買うのは  あれこれ

お店の  HPはこちら  


クリックすると元のサイズで表示します










絵本を読んでいると良く聞かれることに

「絵本はどこで買いますか」

どこの書店で買っているのか

つまりその絵本はどうやって選んでいるのか

とのことのようです



書店に行って実際に手に取って自分が気に

いった絵本を買ってきます

でも書店によって品揃えは多少違います

そして読む人によって選ぶ絵本は違います

だからいろんな人が絵本を読むと面白いのです

書店に行くとみんな同じような絵本しかないよ

とおっしゃる方に知ってほしい



置いている絵本は全て店主さんのおすすめ絵本

です、自らが手に取って読んで「あーいいな」

と思う絵本が置いてあります


だからそのお店に入ると、ある雰囲気が感じられ

ます、それは店主さんの「意志」だと思います



そんな書店を自宅に作ってしまったのです

ちゃんと「書店」の看板を出してあります

開館日になると自宅居間が本屋さんに変身します

普段はどうやってこの部屋で暮らしているのか興味

のあるところですが、それは余計なお世話です


今回はとある取材に同行しての訪問です

買ってきたのはラブラブな頃を思い出してみたい

女性の皆さんに読んであげたい絵本と

これは文句なく絵本らいふで使えるだろうと

選んだ二冊です

絵本好きにはたまらないお店です

ぜひ一度訪問してみてください


お店はこちら 長岡市 little books


そして絵本を買ったあとはすぐお近くに

おいしいコーヒーとケーキのお店がありました

「甘くないケーキありますか」と聞いたら

当店のものはすべて甘さ控えめです

とプロのお答え、素晴らしい


クリックすると元のサイズで表示します
2
タグ: 書店 絵本 little

2016/12/27  22:04

愛を乞うひと  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します


来月1月11日(水)に日本テレビでドラマ

『愛を乞うひと』が放送との事


このドラマに出てくる「虐待」について

自身が子どもの頃虐待を受けていた過去を持ち

現在はその体験を話す講演活動をしている

「島田妙子」さんが製作協力をしているとのことで

改めて1998年に公開された映画版をビデオで見てみました


当時映画版で見た時に強烈に印象に残ったシーンが

あります

主人公が母親に虐待されるシーンでのこと

その様子を間近で見た彼女の友達がお漏らしをして

絶句して立ちすくむ、と言う場面がありました


映画ゆえ多少オーバーな演出と当時は思っていたのですが

子どもはあまりにショックな場面ではこんなこともあるのか

と今は思えます


虐待シーンは目をそらさずにはいられないほどのリアルな

演出となっています、20年近く前の映画ではまだこのような

演出が許されていたんでしょうね


今回のドラマ版では実際にすさまじい虐待を受けていた島田

さんの体験がかなりリアルに再現されているとの話があります

見たいような見たくないようなシーンとなるのでしょうか


わが子を虐待する実の母の生い立ちは語られていませんが

虐待の連鎖があるとすれば悲しい生い立ちと想像されます


虐待シーンがあまりに強烈な話なのでそこだけが取り上げられ

そうですが、親子の愛情とは何か、虐待をうけていた子どもが

持つ親への思い、などとても考えさせられる作品です


映画版・ドラマ版

あわせて見るとさらに深く楽しめるものとドラマ版放送を

待ちたいと思います





0

2016/12/25  17:38

『君の名は』ヒットの理由は  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します


夏からロングランが続いている映画

「君の名は」を見ました



日曜日・昼間・冬休み、とのことで場内は

結構な込み具合です、それも大人が多いのが驚きです

評判通りの映画ですね



大人が「アニメ映画」を楽しむようになったのは

宮崎駿監督作品の「風の谷のナウシカ」からと記憶

しています、それまではアニメといえば「子供のもの」

となっていました



良い作品はアニメも実写も関係ないということでしょうか

もっとも、大人が見るようになった作品はそれまでのアニメ

とは違っていかにも「アニメ」?ぽくないのかもしれません



君の名はストーリーがとても緻密で最後の最後まで見る人を

引き付けています、ストーリーに入るともうアニメとか

実写とかは忘れてしまいます、それほどに良く出来た話

だと思います、この辺がヒットの理由なんでしょうか



大人が楽しむアニメ

絵本も大人が楽しんでいいんですが、こちらはまだまだ

「絵本は子どものもの」とのイメージがありますかね

1

2016/10/14  6:46

ブログが見やすくなりました  あれこれ


    【お知らせ】


企業CMが出ない仕様に変更しました



いつもこのブログを見ていただいている皆さん


特にスマホで見てくれる皆さんには企業CMが表示


されて見にくい、投稿記事との区別がつかない


などご不便をかけてきました


本日より企業CMが出ないブログに変更しました


今までよりも見やすくなると思います


これからも絵本講座の「絵本講師 福島はるお」


のブログをよろしくお願いします



0

2016/6/15  17:49

「しつけ」と「虐待」の違いは  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します



新潟日報朝刊 座標軸

興味あるタイトルが目に付いた

しつけと虐待の境界はどこかということです

自分の理解では現代では「しつけ」はあり得ないと考えます

何か事件になった時に聞かれる言葉「しつけのため」

事件となり明らかに「しつけ」ではない場合は

世の中は「虐待」と認める

ところが悲惨な事件となることがなかった場合「しつけ」

との表現を受け入れる場合がある

「しつけ」ではなくちゃんと相手(多くが子ども達)

に理解されるように

言葉で教えてあげることができれば「しつけ」は、いりません

言葉が理解出来ない乳幼児にでも親は言葉で諭しているのです

その「教えるちから」が足りない場合に「しつけ」が登場します

そして「しつけ」と言い訳をします

そろそろ「しつけ」という表現を使う場合には

それは「虐待」だという認識を持つことができる

世の中になってほしいものです

「しつけ」と「虐待」の境界はないのです

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ