2006/4/18  23:37

一人も好きさ!  音楽


一人が 好きさ 誰の目も無い 一人が好きさ ベットと僕(By拓郎)

時々 独りぼっちになりたいときがある そして突然一人でいることがとても怖くなったりすることがある。

そんな時いつもギターを抱えている自分がいる。そして一人で唄っている。

そんなことをもう何年続けているのだろうか?
一人でいることにあまり苦にはならないが、淋しくなったりもする。(そんな時ブルースを後ろに流しているのだ。)

大勢でいることが楽しいこともあるが、うざい(今風です)時もある。
そんなときは代行を頼んでサッサと帰るんだ。

とりあえず今のところ自分に正直に生きている。(これを自分勝手とか我儘と世間の人が言うが、気には留めない。)

あーぁこんな生き方したいなぁ

今日のミュージシャンです。
2.3年前前橋で知り合いました。(勝手に知り合ったのですが・・・無許可で知り合ったのですが・・・)
顔を見ただけで知り合いにしてしまう自分が最近怖い!!(小学生の頃、目があった女のこのことは皆 僕のことを好きなぁーんだと思っていました。それは今でも続いているのですが・・・最近違うことにきずました。)
奏の皆さんです。とってもかわいいバンドです。ギターありーの(ちょっと古い?)ピアニカありーの鉄琴ありーのさらにピアニカありーの、そしてこのバンドの特徴は縦笛(リコーダー)!!縦笛のチューニングは初めて見ました。また一緒にやろうね!!!あっ!!歌も歌ってた・・・


クリックすると元のサイズで表示します
それでは、今夜もシュワッチ

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ