2016/3/21

2つの吹田駅  駅旅

この4日間ほど大阪へ出かけてきました。いくつか野暮用があり、それをこなしつつの旅。昨日は、家に帰ってきて溜まっていた雑務をこなしているうちに夜になり、夕食後そのまま就寝してしまい...。

さて、大阪では、谷町に泊まろうと思っていたのですが、ごちゃごちゃした大阪駅→東梅田駅の乗り換えを避けたかったので、あえて新大阪から吹田へ出て阪急千里線、地下鉄堺筋線というルートをとりました。
(ただ、新たな駅に行きたかっただけという話もありますが...)
ということで、今日は吹田駅の写真です。
吹田駅はJRと阪急の二つの駅があるのですが、それぞれが少し離れていて、同じ名前にもかかわらず、乗換駅といった感じはありません。おまけに、吹田駅は吹田市にあるので、大阪市内行きの切符では、精算の必要があるということを考えずにいました...。しかも阪急線の方は列車が詰まってしまうので名高い淡路駅を通ったので、やたらと時間だけがかかった印象です。と、どうでもよいネタはそれくらいにして写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
味家のない近代的な駅舎のJR吹田駅。とりあえず撮っただけ。

クリックすると元のサイズで表示します
一方で、少しひと昔前風の阪急線の吹田駅。でも、実は、写真に写る建物は、駅前にある喫茶店で、駅舎ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
中にはいると、昭和な空間がそこには残っていました。
0
タグ: 吹田駅 JR 阪急



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ