2016/4/20

やっぱりわからない椰子の種類  駅旅

今日は、日豊線の駅旅の続きです!
日豊本線は青井岳駅を過ぎると峠越えをして都城盆地に入ります。その入口になるのが山之口駅です。旧山之口町の中心でしたが、2006年に都城市の一部となり、現在は町の中心というより、町外れにある無人駅といった印象が強いです。
この駅にも例の椰子の木が2本あります。おそらく、ワシントンヤシと思われます。南宮崎駅のかなり高いものとは異なり、どちらかというと高さも低く地味な感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ