2016/9/26

武蔵野ドリーミー  その他の写真

今日は武蔵野線の撮影に21世紀の森にやってきました!
武蔵野線を利用するときにいつも気になっていた場所の一つ。少し壁があって、完璧に列車が見える場所ではないのですが、秋らしい雰囲気と絡めながら撮影するには十分な場所です。

昆虫(主にバッタ)のすみかということで、刈らずに残してある草むらのチカラシバを前景にしてみました...逆行に輝いていい雰囲気です。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ