2017/12/12

圧倒されました  駅旅

東武線の野田線は、現在アーバンパークラインと呼ばれていますが、昨日はその駅の一つである新船橋駅へ行ってきました。

船橋には何度か行ったことはあるのですが、船橋からアーバンパークラインに乗ることはほとんどなく、確か今回が2回目の乗車です。
(ちなみに大宮から船橋に行こうとして、アーバンパークラインで行く人はほとんどいないのでは...)

船橋の隣の駅が今回訪れた新船橋駅。駅はごく普通の高架駅。特徴といえば、駅を降りた目の前にイオンのショッピングモールがあることでしょうか。

このショッピングモールがでかいことでかいこと。最近は、そんな大規模店が増えているとはいえ、私自身は普段そんな感じのお店には出向かない人なので、ちょっと圧倒されてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
ほとんどお初に近い船橋からのアーバンパークライン。それにしても東武線はほんとにテリトリーが広いですよね...関東で走っていないのは茨城県と神奈川県だけですもんね...
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ