2017/12/26

虹ができる  駅旅

相変わらず、細々とバタバタしております。ちょっと気を抜くと、やらなければいけないことがどんどこ溜まっていく一方で、さすがに少しお疲れモードです。
ブログの方も、間が空いてしまいました。

今日は、「春夏秋冬の絶景駅100選」で登場する敷島駅を紹介。
上越線の敷島駅は、利根川の削りだした深い谷の中腹にある駅。
そのため、眺めも良く、遠くには谷川連峰を望むロケーションです。
それもあってか、この一帯は雨上がりなどに霧がよく発生し、そこに朝日が差すと虹が現れます。
何度か目撃はしているものの、実際に写真を収められたのは1度だけ。
いつか、もう1度撮りたいと狙っているところです。

クリックすると元のサイズで表示します
敷島駅の駅舎。建て替えられてすっきりしていますが、この駅の近くで、何度か虹を目撃!
「絶景駅100選」では、その虹が架かるホームの写真を掲載しました!

クリックすると元のサイズで表示します
「絶景駅100選」で敷島駅もチェックしてみて下さい!!!


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ