2018/12/17

新潟へ  駅旅

またも短時間でしたが、会津・新潟へ弾丸取材へ。今回は、前回記事でも書いたように磐越西線、そして昨日は羽越本線と弥彦線へ出向いてきました。

今回の目的は、雪のあとの晴れ間+霧を狙っての取材のつもりでしたが、まったく雪は積もっていなかったので、羽越本線に行くのは止めにしようかと思いつつ、初心貫徹で出かけました。

結局は下の写真の通りで、案の定中途半端な色合いの田んぼに背後に迫る雪を抱いた朝日連峰となってしまいましたが、これはこれで味が出たのかと自分には納得させて帰ってきました。

ですが、帰りの高速で見た湯沢方面の夕霧+うっすら夕日を見てしまっては、リベンジせねばの思いが強くなりました。(そっちの方がイメージには近かったので)
天候、読み、もっと勉強せねばと感じつつの帰途になりました。

とりあえず、写真です。
このあと、インスタ(ekitabi_nk)にも別カットアップしますので、よろしかったらご覧下さい!

クリックすると元のサイズで表示します
神山駅。神々しい駅名の背後には朝日連峰。雪原をイメージした田んぼは・・・。でも、これはこれで何となく好きです。

クリックすると元のサイズで表示します
羽越本線の列車撮影にも行きましたが、こちらも雪原ではなくキレイな刈り稲の筋ができていました。
それにしても、たまたまやって来た回送のキハ110形単機車両では、この構図だとあまりにも寂しすぎますね...(このあとほかの車両もきちんと撮ってはいますが・・・)

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ