2006/4/28

初の  

D200で初仕事となった。場所は成田空港。工事中のターミナルの中をヘルメットを被りながらの撮影となった。D200も初ならば、メットを被りながら撮影するのも初めてだ。そして、気が付いた。メットを被ると暑いこと。メットは撮影にはとても邪魔! 当たり前だけど...。

   クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/26

温度差  

東京の某事務所に出かける時、大崎駅から目黒川に沿って、この遊歩道を歩いている。先日までサクラが美しかったが、いつの間にかツツジが咲き出していた。この春は、北日本で気温が低く、青森などではまだサクラが開花していないようだ。北関東でも、かなり遅い時期までサクラが咲いていたし、実際、ここ数日は気温も低い。それと比べると、東京は温かく、もうツツジなのかぁと、ため息が出てしまう。

   クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/25

D200  その他の写真

D200を買った。ちょっと前にサンプル機を触らせてもらい、これはと思っていたカメラ。案の定人気とあって、マップカメラ店頭では予約しないと買えなかった。
そのD200がようやく手元にやって来た。早速、自宅の庭で咲いている花達を撮影してみた。うん、明らかにD70とは色が違う。しかも、細かな部分までシャープできれい。こいつは期待が持てる。ちなみに、先日、能登で撮影中にD70を落下させ、その後品物が届いたと連絡が入った。「D200にしなさい」という神からのお告げだったのだろうか・・・。

   クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/22

能登鹿島駅  駅旅

撮影会の下見のあと、1日だけ休暇を取って駅訪問に出かけた。今回は、路線の大部分が廃止になってしまった、第三セクターの能登鉄道。その中に、名物になっている駅があるので、そこを目指すことにした。駅の名は
「能登鹿島駅(別名さくらの駅)」
その名の通り、駅のホームにはさくらが植えられ、さくらのトンネルの中を列車が進入してくる...。が、その雰囲気も木に取り付けられた提灯、駅前の露天商、そして物見遊山の客客客が崩してしまっている。これでは、写真的には、存在価値半減以下である。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、ひとつ手前の「西岸駅」こちらの方が、私は好きである。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/21

棚田の能登  その他の写真

能登の撮影会の下見も2日目。昨日は、能登半島の内海側を今日は、外海側を廻っている。ここは、半島のほぼ先端に近い所にあった、海に面した棚田。白米千枚田が有名な能登だが、このような小規模な棚田は至るところにあり、所々に海に面した雰囲気あるものもある。夏の撮影会の頃は青稲が成長し、海に緑色が映えそうで今から楽しみである。撮影会の詳細はこちらへ!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/19

金沢で...  

能登で行われる撮影会の下見のため、金沢を訪れた。これから2日間、能登を巡ることになる。今日は、前泊で軽く前祝い??? 金沢の繁華街寺町スクランブルの近くに泊まり、寿司屋でかる〜く数杯(ビール2杯と日本酒1杯)。その後、どことなく伊藤美咲に似ているような...きれいなお姉さまともお話しして、今日はご満悦でご就寝である。あすからがんばるぞ〜!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/17

サクラ前線  

先週のぐずぐず天気のうっぷんを晴らすかのような最高の青空。知人とともに、栃木県北〜福島方面へとサクラ前線を追った。近くを走る国道294号線を北上。県北エリアはやや盛は過ぎたが、まだまだ満開といえるサクラが咲き乱れていた。益子町、茂木町でナノハナ絡みのサクラを、その後、那珂川町のカタクリの里でカタクリも撮影した。
ところが、県境を超えると、ほとんどサクラが咲いていない。今年は桜前線の到来こそ早かったが、白河越えをせずに渋っている感じだ。まだしばらくは、サクラ撮影は楽しめそうである。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/16


我が家の春の恒例行事、大洗の稚鮎釣りに出かけた。昨年は、朝6時〜夕方4時で100匹強。今年はどうなることやら...。
しか〜し、今回は小学生になったばかりの下の子供と女房も来るということで、出発したのは9時! そして着いたのは、なんとお昼前...。これではとても釣れない...。実は、稚鮎釣りの釣果を上げるには、まずは場所取りが肝心だからだ。潮の流れの脇。そこを抑えるかどうかで、釣果が全然違ってくる。12時前では、もちろん駄目かと思っていた。
が、幸い、しばらく釣っていると、ベストポジションに空きができた。すかさず移動して釣ること約3時間。そして、4時間のトータルで178匹を釣り上げることができた。これならまあまあである。
早速、家に帰ってきてから、唐揚げと掻き揚げにしてペロリ。ご馳走様でした。
クリックすると元のサイズで表示します
4

2006/4/16

金沢2日目!  駅旅

金沢に来るのは20年ぶり。せっかくと言うことで、1人1日延泊をして金沢周辺の駅巡り&町の散策をすることにした。駅の方は、前日、1000駅目となる七ツ屋駅につづき、JR西金沢駅、北陸鉄道の石川線の新西金沢駅、鶴来駅、中鶴来駅、加賀一の宮駅などを、同じ北陸鉄道浅野川線の内灘駅を撮影して巡った。加賀一の宮駅はホームから見える隣接する公園のサクラがみごとな駅で、ピークに数日早かったのが大変悔やまれた。ぜひとも再訪したいと思っっている。
クリックすると元のサイズで表示します
サクラの方は、ちょうど市内中心部、兼六園などで満開を迎えてはいたが、あいにくの曇り空のため、ちょっと逃げ気味の写真しか撮れなかったのも残念。サクラは、やはり難しい。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/12

金沢へ!  駅旅

早朝の雨も止み、小山を出発して金沢に向かった。大宮で東北新幹線から上越新幹線へ。越後湯沢で下車して「はくたか」(北越急行線経由)に乗り換え。直江津、富山、高岡のみの停車で金沢に着いた。これがその、はくたか号の写真!
クリックすると元のサイズで表示します

金沢駅は998番目の撮影訪問駅。北陸新幹線の開業を目指し、駅前には巨大な建造物ができていてビックリ。打ち合わせの後、近江町市場で魚を食べ、ホテルに帰るなり、バタンキュー!!!
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この日は、寝不足のせいかこれ以上何もできずにそのまま寝てしまった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ