2011/6/29

アカウラナミシジミ  自然観察

今日は、久しぶりに自然観察日記。
取材が早く終わったので、近くのクヌギ林に撮影に出た。この時期、クヌギ林で夕方近くになるとひらひらと飛んでいる小さな蝶がいる。その正体はこのアカウラナミシジミ。体長は2センチ程度の小さな蝶。かねてから何度か見かけてはいたのだが、写真にするのは初。模様がとても美しい蝶だ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ