2011/10/30

テクノさかき  駅旅

最先端技術の開発研究を目的に設立した坂城テクノセンターの近くに設置されたしなの鉄道の駅。しなの鉄道の駅なので、古くからある信越本線の駅とは様相が違っている。この一帯は山に囲まれた盆地のような地形をしている。そのためか、晩秋ともなると朝霧がよく発生するようだ。今日も、いい感じに朝霧が辺りを漂っていた。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ