2012/9/25

北海道へ  駅旅

2泊3日で北海道へでかけてきた。

東川町文化ギャラリーで開催中の中村友一氏の写真展 北の台地に「途中下車」を見に行くのが、一番の目的。中村さんは、いつもお世話になっている大先輩写真家であり、今回は北海道での企画展ということで、出かけた次第だ。

で、せっかく北海道まで行ったので、帰りがてらいつもの駅旅へ。今回は、今現在、日本全国の中でも特に列車運行本数が少ない区間を有するJR札沼線へ。何せ、浦臼〜新十津川間は、1日の運行列車本数が上下各3本しかないのだ。恐らく、現在運休中の岩手県JR岩泉線と並び、これだけの本数しかない区間は他にないように思う。

写真は、その終着の新十津川の駅舎と於札内(おさむない)駅にやって来た、この日の上り2番列車。

今回は、行きが22日の17:30新千歳着の飛行機で、その後、新札幌駅でレンタカーを借り旭川へ。昨日(24日)は、新千歳発21:25発の最終便で羽田への到着が遅れ、家に着いたのが午前2時。今日これから一眠りして9時には東京に行かねば...と、相変わらずの強行スケジュールが続いている。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ