2015/3/8

国鉄色のキハ110系  駅旅

あっという間に春めいてきてというより、今年は冬がとても短かったような気がします。それでも、どうしても雪の写真が撮りたくて無理を承知で雪の降る小海線三岡駅へ。前日夜中に佐久平駅近くのホテルに泊まって、翌朝6時に出発して日が入るのを待ちました。
午後には自宅で原稿を書く仕事もあったので、チャンスは1回のみ。まだ、日は低かったものの、何とか輝く木の枝と列車を撮ることができました。
このあと、列車交換のシーンを撮っているのですが、あえてこのカットにしたのは車輌の最後の一両(見にくいですが)。なんと、小海線の開業80周年を記念してキハ110系をキハ52国鉄色をイメージした塗装に変更したんだそうです。→詳しくはこちら
おまけに、これからキハ58をイメージしたクリーム地に朱色のラインの車輌も登場するとか。
確かに少し目立ちにくいですが、キハ110系の落ち着いた色味はなかなか好きなんですけどね...
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ