2015/4/29

滝宮駅  駅旅

四国の取材から戻ってからというもの、原稿やら写真のセレクトに追われる毎日で、撮影に出向けていません。しかも、今日は休みだからということをいいことに、昨晩飲みに行って、そのまま夜を明かしてしまいました...。
これをやめればもっと時間はとれるはずと反省です。

そんなわけで、今日の写真も先日の四国で撮ってきた写真です。
ことでんの中でひときは目を引くのがこの滝宮駅ではないでしょうか。築約90年、1926年に建てられた駅舎は、風格を漂わせています。当時の社長が関西の私鉄を視察してデザインしたそうで、ということは、浜寺公園駅とか淡輪駅なんですかね...そんな雰囲気が漂ってきます。
ちなみに近代化産業遺産にも認定されているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/4/25

宍喰駅(ガンバル安佐海岸鉄道)  駅旅

今日は、朝から作業をあれこれしていたら、あっという間に夜になってしまいました。途中、笠間にある美味しいお豆腐屋さんまで豆腐を買いに行ったりしたこともありますが、1日経つのがとても速く感じました。
しか〜も、今日は庭にある池(この池育ちのメダカ(天然のクロメダカの子孫なのだ)のほか、ヤゴやタニシや...が生息中)の整備をしたこともあり、体中が疲労困憊。
とは言いながら、ホームページの更新だけはしておかないとと思い、それを今やり終えたところです。昨年撮影の桜の駅の写真に入れ替えました。

そして、ブログの方は安佐海岸鉄道の宍喰駅の写真。ここにこの鉄道会社の本社があり、車輌基地があり...しかもなぜか駅長が伊勢エビ。(駅の水槽で伊勢エビが飼われている!!のですが、写真にしても大して面白くないのでそれは割愛。)
それよりこの鉄道の凄いところは、駅が3つしかないのに2県(徳島県と高知県)にまたがっていること。年間の売り上げが2千万円...とかなり危機的な経営にある路線ですが、なにげに色々と話題が豊富な安佐海岸鉄道なのでした。ぜひ、長続きしてほしいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/4/25

見能林駅  駅旅

これまで色々な駅を訪ねましたが、駅前でこんなにもカタバミが咲き誇る駅は見たことがありません。

牟岐線の能美林駅の前ではピンク色のカタバミの花が見頃を迎えています。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2015/4/23

ことでん  駅旅

なんだか急に暖かくなってきたここ数日。そろそろジャケットなどの上着も必要なくなるのか...といった感じで、四国に来る日の朝の、栃木の気温とはかなりのギャップなのでした。

それはさておき、高松はやっぱり都会ですね〜夜になっても人が歩いていたり、朝になると自転車の列ができる。(そうそう、なぜか高松は自転車率が高いんです)。
でも、自転車だけじゃないのも高松。地元の貴重な足として、今日も活躍するのが琴平電鉄(通称「ことでん」)なのです。
そのことでんの未乗車路線の琴平線へ。高松中心部と金比羅山への玄関口とを結んでいる路線です。
クリックすると元のサイズで表示します

ことでんに乗るのも数年ぶり。そのマニアックな楽しみの一つが車輌。ことでんでは京急から車輌を譲り受けていて(他に京王からも)、京急の元700系や元1000系が活躍しているのです。京急を長年利用していたこともあり、もしかしたら自分が昔に乗った電車にまた乗っている可能性もあるわけで、ちょっとしたワクワク感と、懐かしに酔いしれたのでした。写真の電車は元京急700系...
クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/4/21

牟岐線  駅旅

今日は牟岐線と阿佐海岸線の各駅訪問をしてきましたあ!
海沿いを走っているのかと思いきや、どちらかというと山沿いを走る路線といった感じでした。
牟岐の駅前はヤシがあって南国的な装い♪
クリックすると元のサイズで表示します

で、その後太平洋から瀬戸内海へ一気に移動して、高松の瓦町で一杯(^O^)なのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/4/20

徳島へ  駅旅

昨日の長野とは一転。南国の徳島へやって来ました。
昨日撮影したのはサクラでしたが、徳島では既にツツジが咲いている状況です。

写真は、牟岐線の地蔵橋駅です。
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、天候は今ひとつで、徳島までの飛行機も欠航する状況でした。
おかげで、高松空港へ振り替えがあり、陸路(高徳線を使って)徳島までやって来たというありさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/4/20

一本桜  駅旅

今年の春は、なんだか天候が安定しませんね〜。雨の日が多い気がします。昨日も撮影ツアーで小諸方面に出かけましたが雨模様。撮影にはある意味好都合なのですが、やはり撮影ツアーとなるとちょっと話は別。少しは晴れていないと、皆がみんな満足するわけはありませんので。ちなみに、昨日は小諸周辺で桜(ソメイヨシノ)が満開でした。

ところで、桜が咲く駅は、全国探せば色々とありますが、こと一本桜となるとそうはありません。杉河内駅はその一つ。白い駅舎の背後見事な一本桜が咲きます。
ちょうど高台にあって、下から仰ぎみるように山肌を背後に狙ってみました!!
クリックすると元のサイズで表示します
2

2015/4/19

SLみなかみ物語  その他の写真

SLの撮影のため、群馬県の沼田方面へ出かけてきました。
今日の列車が普段と違うのは、SLC61が牽引する客車が普段SLばんえつ物語で使われている車輌であること。
とはいえ、写真を狙うにあたっては、それによって何かが変わるわけではありません。

今日も、いつものように沿線のお花と一緒に狙ってみました!!

クリックすると元のサイズで表示します
2

2015/4/17

今日もハマダイコン  携帯より

昨日に続いて今日もハマダイコンの写真です。今日は中央線と絡めてみました〜(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/16

内房線と千倉駅  駅旅

休暇村ふれあい写真教室<特別編> デジタル写真基礎講座 が無事終了しました!
天候は雨...でしたが、こういうときこそいい瞬間は訪れるもので、「しっとりと」「趣ある」「大人っぽい」そんな感じの写真が撮れたのではと思っています。
参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します

で、その帰り。まだ、きちんと訪れていなかった内房線の千倉駅から安房鴨川駅間へ寄り道をしてきました。やはり、“春の房総半島”というだけあって、あちらこちらで花が咲いていて、そんな花たちを絡めての撮影になりました!

千倉駅
クリックすると元のサイズで表示します

ハマダイコンと内房線(千歳駅の近く)
クリックすると元のサイズで表示します

最後は、列車も来ない時間帯だったので、西日が照らす岩礁にて、打ち寄せる波を撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

満腹の2泊3日でした。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ