2015/5/26

長閑な長閑な鶴見線  駅旅

JR鶴見線は、神奈川県横浜市の工場地帯を走る路線で、朝夕は通勤客で賑わいます。しかし昼間の時間帯は、20分に1本程度3両編成の列車が走る、のんびりとしたローカル線に。そんな鶴見線へ久しぶりに旅してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
車輌は205系が使われています。工場地帯の長閑な初夏の昼下がり、3両編成の列車がよっくりと走っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
途中の浅野駅の昼間はほとんど列車が来ないホームで、ねこがくつろいでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
と思っていたら、何が気になったのか突然スズメを襲うモードになり、ライオン化してしまいました。と、そんなドラマが展開されるほど、ある意味のんびりしているのです。
ちなみに、スズメは逃げていき、ネコは何事もなかったかのようにまたお昼寝するのでありました!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ