2015/7/20

小古曽駅  駅旅

四日市あすなろう鉄道の駅にはたくさんの花が植えられこの時期色とりどり彩られています。車輌もカラフルに塗られていることもあり、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような雰囲気です。
今日は、その中から小木曽駅の写真とカラフルに彩られた車輌の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/7/20

日永駅  駅旅

三重県の四日市に行ってきました。目的は前回乗れなかったナローゲージトレインの八王子線、内部線に乗るため。以前、このブログでも紹介した三岐鉄道の北勢線と同じで、以前は近鉄が運営をしていましたが、この春から「四日市あすなろう鉄道」として生まれ変わり、地元の貴重な足として存続されました。
この時代において車輌にはクーラーがなく、かなり年期の入った車輌がガタゴトと走ります。
ローカル鉄道と思いきや、そこそこ乗客もいるみたいでしたが、何分短い路線と言うこともあり経営はやはり大変なのでしょう。一時間に2本の電車でもやはり車には勝てないのでしょうか。
ちなみに購入した一日乗車券は550円でした。これで、半日充分に楽しみました。

写真は日永駅。八王子線と内部線の分岐駅。駅前ではヒマワリが花を咲かせていました。
ホームには桜があり、春には綺麗に咲くことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ