2015/8/31

山部駅  駅旅

今日も一日中、デスクワーク。今制作中のムックの原稿整理と今週から始まる写真講座の資料作りで、アッという間に1日が過ぎてしまいました。本当は、他にもやりたいことがあったのですが、できたことは水槽の水替えくらいでしょうか...。いや、パソコンにソフトをインストールして、データの移行もやったといえばやりました。その意味では今日は比較的作業が進んだと言えそうなので、そろそろ終了にしよ〜と。

さて、写真の方は、前回の布部駅の隣の山部駅。「部」の付く駅が2つ続くわけです。山部駅は白壁の洋風な感じの建物がちょっとお洒落な駅。芦別岳(背後で隠れている山)への登山口に近く、かつては登山客なども利用していたそうですが、今はひっそりと静まりかえっている感じです。駅前では既にエノコログサ(ムラサキエノコロでしょうか)が風に揺れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/8/30

布部駅  駅旅

この間の北海道滞在中は、非常に不安定な天気が続いていて、その分雲の流れが速く、面白い場面とも遭遇できました。
毎年のように訪れているこの布部駅でも、それまでの曇り空が急に晴れ上がり、強い日差しがホームを照らしてくれました。奥を行く雲もどこかメルヘンチックです。
クリックすると元のサイズで表示します

さてSmartAccessの最新号が配信されました!今回は、料理を美味しそうに撮るといった切り口で、解説をしてみました。
http://www.smart-acs.com/magazine/15061503/season001.php
0

2015/8/28

富良野線  駅旅

JR東日本 大人の休日倶楽部のサロンが神田にあるのですが、その中で私目が担当している写真講座の作品展示を行うことになり、昨日はその講評会をして参りました。作品の方はバッチリ! 皆さんの上達ぶりも見られたので、私としても一安心でした。
その後は懇親会へ突入...! 16時からお酒を飲んでしまったわけですが、私のお酒の方は少し抑えていかないと、年齢には勝てなくなりそうなので注意しないとですね...
ちなみに現在募集している講座はないのですが、この秋には夜間を中心としたコースを募集する準備をしていますので、また、詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

今日の一枚は富良野線の写真。ヒマワリ畑とそば畑と田んぼとの絡みです。
富良野線は、丘陵地帯を走っているので、ヒマワリ畑などとも絡みやすいのかと思いがちですが、実は区間のほとんどが田園地帯を走っています。しかも丘陵地帯では両側を林が覆っているので、意外と撮影ポイント探しは苦労します。今回はいい位置にヒマワリが咲いていてラッキーでした!
ところで、そばの生産量日本一って、北海道なんですね...知りませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/8/26

ダイヤモンド安平駅  駅旅

年齢のせいでしょうか。最近、遅くに家に帰り、パソコンで作業していると、1時間も経たないうちに眠くなってしまい、一向に作業が進まないばかりか、この2日間はブログの更新もサボってしまいました...。
それより、北海道取材がかなり強行で、一日2〜3時間睡眠を5日も続けてしまったのが、今になって疲れとして出てきてるのでしょうか...。

さてさて、今日の一枚は安平駅の別カット。ダイヤモンド富士ならぬ、ダイヤモンド安平駅にしてみました。(意味はありません)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/8/24

今日は自然派志向で!  その他の写真

昨日までの北海道とは打ってかわって、今日は読売旅行宇都宮営業所の撮影ツアーの講師として裏磐梯へ行って参りました。
鉄道の「て」の字もない完全な自然派の旅です。

写真は小野川不動滝。高速シャッターで流を止てみました。
ISO感度がよくなったことで、こうゆう写真も手軽に楽しめるようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します

桧原湖湖畔に咲くミソハギ。この時期満開になりキレイでした。
霧の山肌もいい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は霧雨模様だったので、それがかえって雰囲気を良くしてくれました。
次回はツアーは、今期最後となる秩父鉄道のSL「パレオエクスプレス」に乗車するプランです。詳しくは以下のURLより。http://www.ekitabi.com/osirase3.html
0

2015/8/23

なくなりつつある北海道の鉄道  駅旅

この4日間ほど、北海道を訪れていました。
今回の目的は、なくなりつつある北海道の鉄道の姿を写真に収めておきたかったからです。
とうことで、留萌本線に行ってみたり、今日は今日で札沼線へ出向いてきました。

そして、今日8/22は札幌発の北斗星の本当の本当に最後の列車が出発する日でもありました。
その北斗星は飛行機に乗る直前に新千歳空港からほど近い恵み野駅近くで撮影してきました。
沿線の人も乗っている人もみんな手を振ってお別れをしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は、客車列車として、最後の最後となる「急行」でもある「はまなす」にも短い区間(新札幌〜苫小牧間)ですが乗りました。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、1日3往復しか列車がなく、近い将来の存在が危ぶまれている札沼線末端部分の走行シーンも撮影してきました。
写真は、於札内駅(おさつない)にてです。
クリックすると元のサイズで表示します

車社会の北海道において鉄道の存在自体が意味を成さなくなった箇所が何カ所もあるのも現状ですが、やはり、町の中心から鉄道がなくなることはいいことではないと感じています。
0

2015/8/21

留萌本線の駅へ  駅旅

今日は、留萌本線へやってきました。冬に何度か訪れたことはあるのですが、夏に来るのは初めて。
天気予報ではあまり天気は良くなかったのですが、自分のツキもあるのか、たっぷりの日差しとおまけの夕日にも立ち会えました。

写真は、小さな小さな駅を2つ紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します
花いっぱいの北秩父別駅。

クリックすると元のサイズで表示します
留萌本線で唯一海に面している瀬越駅で夕日が見られました!

2

2015/8/20

14系客車で苫小牧までの旅!  携帯より

新札幌から急行はまなすに乗り苫小牧までの旅。14系客車独特の床下の発電振動と客車らしい揺れがとても懐かしいです(^3^)/
クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/8/20

安平駅  駅旅

天候不順な日が続いています。
仕事で北海道へやってきました。今回は、初めてLCCに乗って成田から千歳へ。
結構混んでいて、しかも時間がかかるうえ手続きが面倒なので、安いとはいえ...な感じでした。

今日の駅旅は千歳空港近くの安平駅。今回で2回目の訪問です。
この駅は、駅前にある施設の花壇がとてもきれいで、その花壇を前景に撮影してみました。
逆光で輝いているところをとってみましたが、サルビアの色はかなりきつい色なので、デジタルだと凄いことになってしまいました。
こんなときこそピクチャースタイルを変更しなければいけませんね。

ところで、北海道に限らずですが、駅前によくある花壇などは駅の近所の人がきれいに整備していることが多いようです。ほとんど利用客のいない駅であっても、みんなが駅を愛している。素敵なことですね。
そんなことをこの安平駅を撮影しながら思い出しました。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/8/16

西笠田駅  駅旅

群馬の沼田から帰った次の日は、横浜&川口まで帰省(というより、親との顔見せ)といったことで、日帰りで関東を縦断往復してきました。
普通、帰省といえば、Uターンの渋滞に呑まれ、都会から田舎へといった印象が強いですが、イメージとはまったく逆で、田舎から超都会へ出向く感じです。
特に、私の生まれ故郷であるである横浜の磯子というところは、マンションが建ち並び、土地も少ないこともあって、安い時間貸し駐車場を探すだけでも一苦労。なので、とても帰省といった感覚にはなれずにいます。(昨日は1日(24時間)=1500円を探して入れましたが...)
そして、かみさんの実家のある川口の某地区は、道路の狭さが極まりない。建築基準法の接道要件を満たしてないであろう4メートル未満道路がうじゃらうじゃらの密集地帯。車で路地を入ったらサー大変なところが一杯(慣れればなんてこともないんですがね...)なのです。

そんなこんなで今日は久しぶりに駅の写真です。といってもこの間の関西取材以来、駅写真取材ではどこへも出かけてはないので、その関西で撮影した写真です。紀ノ川沿いを行く和歌山線にあって唯一といっていい紀ノ川が望める西笠田駅です。
この日は、このあと僅かな時間ですが夕日も出たため、結構いい絵が撮れました。


クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ